チャイ vs VOO 2021年9月末現在

こんばんは、チャイです。9月は、ついに大幅下落に見舞われて、私の株資産は減少してしまいました。ベストタイミングとは言えませんが、8月末の株資産に比べると減少しているタイミングで、300万円買い増しを実行しました。それでは恒例の、もしS&P500 ETFを購入して長期保有していた場合のリターンと、私の投資成績を比較してみます。

VOOのリターン

毎月のリターン比較として、S&P500株価指数に連動するETFの中でバンガードのS&P500 ETFのVOOを選択しています。9月は、9月27日に300万円を入金して、追加投資しました。

9月27日のVOOの終値は、408.3ドルでした。

買い増しできたVOOは、66株になります。

VOOの株数は、合計3,084株です。

配当

9月のVOOの配当は、1株あたり1.308ドルでした。

3,018株保有でしたので、税引き後の配当は、31万6,482円でした。

株数が多いので、配当もそれなりの金額です。

VOOリターン

VOOのリターンの計算に進みます。

9月30日終値のVOOの株価は、394.4ドルです。ずいぶん値下がりしました。

9月末のドル円為替は、1ドル111.35円でした。円安になりました。

ここで、投資してから丸4年が経っているので、VOO ETFの管理手数料年0.04%を引かせていただきます。

VOOの総資産は、1億3,570万0,608円になります。

買い増し資金の300万円を加味すると、9月のリターンは、-3.7%でした。

チャイ銘柄のリターンは?

総資産は、1億5,425万2,634円です。

前回8月末の資産合計は、1億5,842万3,354円でしたから、買い増し資金の300万円を加味して、-4.5%でした。

9月もVOOに負けました。チャイ銘柄にはハイテク株が多いので、下げ相場には弱いです。

S&P500ETFとその差約1,855万円

200万円ぐらい差を縮められてしまいました。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村