ビザ(V)とボーイング(BA)とアルファベット(GOOG)とアドビ(ADBE)を買い増し

4月11日付けで、ビザ(V)ボーイング(BA)アルファベット(GOOG)アドビ(ADBE)を一気に買い増ししました。これまで確定申告の追加納税で現金を温存していましたが、目途がたったので、これまでの鬱憤を晴らすべく、一気に買い増しをおこないました。これまで入金されて貯まっていた配当金を合わせて260万円分の買い増しです。

ビザ(V)は、100万円分買い増し

気がついたら、ビザ(V)株は、2017年の12月以来かれこれ1年半もの間、買い増しされていませんでした。それだけ、Vは順調に株価が上昇しており、下落局面がなかったということですし、S&P500指数よりもアンダーパフォームするようなタイミングがなかったということになります。それはそれでこれまで保有しているV株に関しては、キャピタルゲインがしっかり得られているということになるのですが、下落しないと買い増しをしないという今の戦略だと、不向きな銘柄ということになります。早く買い増ししていればもっと含み益が得られていたはずなのに、得られていないわけですから、ある意味、機会損失ということになります。今回、若干ポートフォリオを崩してしまうことになりますが、59株9,375ドル分購入しました。約100万円分です。

ボーイング(BA)は絶好のチャンス

ボーイング(BA)もこれまで順調に株価が上昇していた銘柄です。この銘柄も去年の9月に購入して以来、半年間買い増しをしていません。去年の9月の買い増しのタイミングでは、米中貿易摩擦でBAが売られたところで買い増しをおこないました。今回の墜落事故による株価急落は、BA買い増しの絶好の機会です。10株3,657ドル分、約40万円分の買い増しです。

アルファベット(GOOG)約55万円買い増し

アルファベット(GOOG)も気がついたら、ポートフォリオに占める割合が小さくなりつつある銘柄でした。リバランスを考えて、4株4,808ドル、約55万円分買い増しです。

アドビ(ADBE)も買い増しのチャンス

最後に、アドビ(ADBE)です。ADBEも順調に株価が上昇していたので、去年の6月から1年近く買い増しが出来ていませんでした。最近、少しポートフォリオに占める割合が小さくなりぎみだったので、買い増しのチャンスだと思い、21株5,701ドル、約65万円買い増ししました。

これから毎月買い増し

確定申告も終わったので、5月6月もしっかり節約して、1株でも多く買い増しを続けます。最終的にどうなってしまうのか、果たしてS&P500に打ち勝てるのかを検証するため、「株を買う修行僧」として生きていきたいと思います。