米国株続落!米国株は割安になっているか?

こんばんは、チャイです。このまま行くと、4月のアメリカ株式市場は、市場平均がマイナスで終わる可能性が高くなってきました。かなり予想外の展開です。

PER下がっているかな?

ところで、これだけ下がっていたら、私の保有銘柄は、当然割安になってきているはず。そこで、ちょっと冷静になって、PERを見てみました。

以下に列記しているのは、予想PERです。

アドビ(ADBE) 29.8倍

マイクロソフト(MSFT) 25.3倍

アップル(AAPL) 26.8倍

ビザ(V) 29.2倍

アマゾン(AMZN) 52.6倍

アルファベット(GOOG) 20.9倍

マリオット(MAR) 32.3倍

GOOG割安

こうやってみてみると、いずれもまだPERが20倍以上ですね。AMZNがまだまだびっくりなPERです。まだまだ危ないかもしれませんね。

意外と大型ハイテク株の割には、PERが低めなのが、GOOGです。たったの20.9倍です。

GOOGは、昨年、不動産投資の資金調達のために、すこし売却しています。その後、まだまだ上がってしまったので、十分に買い戻せていないんですよ。

今月はやっぱりお休み

今月は、円安もすごいし、手持ち資金もないので、買い増しをお休みしますが、来月は、勇気一発買い増ししてみます。第一候補は、GOOGですね。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村