マスメディア偏向報道 台風10号は史上最大級!つまり最大ではない

2020年9月7日、アメリカは祝日レイバーデイで株式市場はお休みで、3連休になっています。日本の週末は、台風10号でテレビ報道は大層盛り上がっていましたね。

史上最大級は最大ではない

史上最大級の台風10号が九州に上陸する恐れがあるとのことで、連日報道されていましたが、私はへそ曲がりな性格なので、史上最大級と言われると、史上最大じゃないのね?と思ってしまいます。

では、日本近海を通過した史上最大の台風って、いつの台風だったのでしょうか?気になって調べてみました。

昭和54年の台風20号

何を持って、最大というのかは定義が難しいのですが、中心気圧が最も低い台風を最大としてみましょう。Wikipediaで調べてみました。

1位は、昭和54年の台風20号で、中心気圧が870hPaです!900hPa未満なんて聞いたことがないです。すごいですね。

和歌山県白浜町付近に上陸し、本州を縦断して、北海道まで被害をもたらしました。死者110名、行方不明5名、負傷者543名でした。

900hPa未満の台風はザラにある

900hPa未満の台風って聞いたことがないと言いましたが、Wikipediaのデータを見ると、戦後だけでも10個以上あります。すべて昭和の時代です。

ちなみに今回の台風10号は、920hPaでした。おいおい、どこが史上最大級やねん!

最大風速140kt

台風10号は、最大風速が最大だったのかもです。最大風速は100kt(ノット)でした。さっきの中心気圧が1位だった昭和54年の台風20号はやはり最大風速も1位で、140ktでした。これも戦後の記録では、今年の台風10号はトップ10にもランキングしません。トップ10には120ktで同率の台風が複数個入っているので、15個あります。ちなみに平成時代の台風でトップ10圏内には、平成2年台風19号、平成3年台風28号、平成22年台風13号、平成25年台風30号の合計4個が入っています。平成時代が30年、昭和時代戦後が43年ですから、平成時代に15個中4個ならば、平成時代は昭和時代戦後よりも大きな台風は少なかったといえます。ほんまに、異常気象が近年増えているのでしょうか?

100年に1度の台風?

100年に1度の台風と盛んに報道していたのに、過去100年ぐらいの間に、これより大きい台風がごろごろ発生しています。これから100年先まで今回の台風と同じ規模の台風は来ないということなんでしょうか?

台風で視聴率アップ

台風が来るとテレビの視聴率が上昇すると言われています。みんなテレビをつけるからという理由と在宅するという理由と両方あると思いますが、それにしても煽りすぎです。あまりにも被害が少なかったせいか、鹿児島枕崎の空き家が倒壊している映像ばかり流していたり、福岡市博多区で過去最高の瞬間風速を記録とか無茶苦茶ローカルな記録を報道していました。そんなこと言っていたら、我が町内会で1位とかなんでもありになってしまいますよ。

もうキリがない

政府もマスメディアの過熱報道に押されてか、関係閣僚会議が開催され、防災担当大臣から命も守る行動が国民に呼びかけられました。なんか、マスメディアと小池都知事に押される格好で、コロナ緊急事態宣言が発令されたパターンと似ていますね。

結局、史上最大級でもなんでもない台風がさらにやや外れて、気象庁も特別警報を発令するのを見送りました。

被害は少なかったわけですが、災害については用心していてしすぎることはないという意見もあるでしょう。でも、そんなこと言っていたら、落雷や竜巻、地震、噴火、大雨など、日本列島探し回ったら毎日のように何か災害はありますから、その度に、政府は対応に追われて、テレビは報道合戦、国民は避難の連続で、本来の仕事が手につかない事態に陥ってしまいます。

政治家もパフォーマンス

テレビは視聴率が取れるし、政治家は対策が不十分で災害が予想外に大きくなると叩かれるけど、むしろ真剣な顔で対策していますと音頭をとれば、メディアへの露出も増えるし、票にも繋がるので、持ちつ持たれつの関係なのかもしれません。

庶民は馬鹿を見ている

庶民は関係ないや、と思っているかもしれませんが、これが大アリです。実は、この自然災害の過熱報道のせいで、住宅の水害保険や地震保険の掛け金がどんどん釣り上がっています。もし、マイホームを持っている人なら、保険屋さんに聞いてみてください。保険屋さんは、「最近は異常気象のせいで災害が増えていますから、掛け金が上がってきています。」と必ず言います。実は、これは事実ではなく偏向報道による錯覚だと私は思っています。

あおり運転報道とドライブレコーダー

これによく似た現象が、車のドライブレコーダーです。最近つけている人多いですよね。あれもテレビで連日、あおり運転の報道がなされたことが影響しています。

今よりも昔の方があおり運転酷かったです。それでもドライブレコーダーつけていませんでしたし、これまでの運転でドライブレコーダーをつけていたらあの時の事故で揉めなかったのに、というような経験、今まで一度もないです。普通の運転をしていれば、一生に1度ぐらいしか経験しないのではないでしょうか?

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村