だから言ったのに〜 トランプ大統領が逆転 トランプラリー再び

こんばんは、チャイです。バイデン氏優勢とのマスメディアの前評判にもかかわらず、開票したらどんどんトランプ氏が勝利する州が増えてきて、オハイオ、テキサス、フロリダ州などのスイングステートもがっちりとトランプ氏が勝利してしまいました。

マスメディアは接戦と報道

特にオハイオ州で勝った候補者は必ずと言ってもいいほど、大統領選挙を制しています。

もう誰も、テレビも新聞も読まなくなるんじゃないでしょうか?マスメディアが真面目に分析して大外れなのか、それとも、トランプ氏優勢なのをひっくり返そうとして、わざと嘘の情報を流しているのか、一体どちらなんでしょう?

日本時間で午後1時には、開票結果から見て大勢は判明しているように私には思えたのですが、テレビ朝日の報道番組では、夕方になっても、出演者がみんな、まだわからない、接戦だと言っています。

しかし、CNNもまだ郵便投票の開票が進んでいないから予断が許さないと言っています。CNNも左翼系だから、バイアスかかっているのかもしれないけど、本当にそうなのかなあ。

どうなっているんでしょう?視聴率を稼ぐために、勝負は決まっていないとわざと言っているのか、イデオロギーのなせる技なのか、本当にアホなのでわからないと思っているのか、見ているこっちもおかしくなりそう。

ヒラリーって一体

冷静になって考えてみると、中国にハニートラップされて中国とロシアから資金援助を受けている息子がいて、ロリコンで認知症気味の大統領候補に投票するでしょうか?

それでもバイデン氏の方が、4年前のヒラリー氏よりもマシだというんだから、ヒラリーってどんなにひどい人だったんでしょう?

ヒスパニック系アメリカ人

メキシコからの不法移民を取り締まるというトランプ大統領の姿勢が、ヒスパニック系に評判が良くないという報道もありますが、私はむしろヒスパニック系こそトランプ氏に投票したのではないかと思っています。

例えばもし、私が日系アメリカ人でアメリカ国籍を取得して善良なアメリカ国民だとします。大統領から「日本人が西海岸から不法に入国して犯罪を犯している、強制退去させるべきだ!」と発言されたら、自分が善良な日系アメリカ人であればあるほど、そんな悪い日本人と自分を一緒にされたくないから、大統領の意見に賛成すると思うんですよ。

それに、ヒスパニック系は、カトリック教徒が多いので、妊娠中絶や避妊に反対している人が多く、中絶に反対しているトランプ大統領の方が合っています。

票数は民主党が多い

前回のヒラリー氏が負けた時、票の絶対数はヒラリー氏が勝っていたから、アメリカの選挙制度がおかしいという日本人の評論家がいます。

民主党が圧倒的に強いカリフォルニア州の人口が多いので、全米の票を単純に足し算したら、当然、民主党の票数が上回ります。

単純に票数を足し算する選挙制度の方が正しいのなら、中国人とインド人の意見で国連の多数決が決まってしまいます。

一応その分、人口の多い州の選挙人の数は多くしてあるわけですが、人口の希薄な州の選挙人をゼロにするわけにはいけません。そんなことしたら、カリフォルニア州がアメリカの国政を決めてしまうような政治システムになってしまいます。

一票の格差

日本の国政選挙でも、一票の格差がおかしいという意見がありますが、これも、私の考えでは、ある程度はしょうがないです。島根県や鳥取県もそれぞれ国会議員が選出されるべきです。そうしないと、首都圏と京阪神中心の政治になってしまいます。どんどん裏日本の人口が希薄になって衰退し、国防の面からも問題が出てきます。今の世の中、日本海側の方が国防上重要です。

それでも、首都圏や京阪神の人が不公平で損しているというのなら、島根や鳥取に引っ越しすべきです。

トランプラリー再び

さっさと大統領選挙の決着をつけて、トランプラリーをもう一度お願いします!

どっちが勝っても、結局は米国株は上昇するんですけどね。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村