トランプ大統領、ツイッターでメキシコの関税発動を見送るとつぶやいた

6月7日のアメリカ株式市場取引終了後に、トランプ大統領がツイッターでメキシコの関税発動を見送るとつぶやきました。

つぶやきを要約すると、

合衆国がメキシコと合意に達したことをお知らせします。メキシコに対して予定していた輸入品に対する5%関税は無期限に中断します。メキシコを介しての移民を止めるようにメキシコ政府が取り組むことにメキシコ側が同意しました。

ということです。

不法移民マジやばい

不法にメキシコ国境からアメリカへ入国してくる移民は極めて深刻な問題です。

以前に、アメリカのサンディゴに住んでいたアメリカ人に聞いた話によると、命がけで沢山のメキシコ人が不法に入国してくるとのこと。

サンディエゴはメキシコ国境までI-5というフリーウェイをつかって、車で30分という距離にある100万人都市です。

以前にサンディエゴからバスで、メキシコの都市、ティファナへ遊びに行きました。行きは、バスに乗って素通りでメキシコに入ることができます。帰りは、国境の検問が厳しく、フリーウェイも大渋滞で1時間ぐらいかかります。

そのアメリカからメキシコへ車がビュンビュン走っているフリーウェイを逆走して、100人以上の移民がダッシュしてきたそうです。当然、車にバンバン跳ねられて死にましたが、一部の人だけがアメリカに潜り込むことができたそうです。まるで、夏に田舎の高速道路を車で走っていると、小さな虫がいっぱい車にぶつかって死んでしまうみたいに、です。

実際、フリーウェイには、メキシコ人家族の絵が描かれた黄色の標識があります。日本の鹿とか熊注意みたいな黄色の標識とおなじようなものです。

自国のために働く政治家

トランプ大統領の言動には賛否両論ありますが、私の意見としては、アメリカ第一に他国と駆け引きしているという点では評価できると思います。

トランプ大統領が当選する前に、あるアメリカ人に「日本人は、どんなアメリカ大統領が良いとおもっているか?」と質問されました。私は笑いながら、「日本のために一生懸命働いてくれる大統領だよ。でもアメリカ人にとっては都合悪いよね。」と答えました。

日本の政治家に対しても、日本の国益のために働く政治家を私たちは評価すべきです。よその国のために働く政治家は困ります。この評価基準って、当たり前のことなんですけどね。でもなかなかそういう政治家は少ないのかも。

株価急騰?

このサプライズで、月曜日から株価どんどん上がっていくのかな?ちょっと楽しみです。