炭火焼き鳥鶏尽は、裏なんばにある美味い焼き鳥屋

こんばんは、チャイです。緊急事態宣言が発令されると逆に外食したくなるのは私だけでしょうか?大阪で、難波と梅田だったら、どっちが好きかと聞かれたら、即答で、難波と答えてしまいます!その中でも、お気に入りなグルメスポットが、裏なんばです。裏って聞くと、ワクワクしませんか?裏なんばは、南海難波駅から東側、日本橋のある堺筋までに挟まれた区域です。大阪らしいディープな居酒屋がいっぱいあります。

こだわりの焼き鳥

先日、食べに行ったのは、その裏なんばにある炭火焼き鳥 鶏尽(とりじん)です。

餌や飼育日数にこだわった大和肉鶏を和歌山県の炭職人の作った炭で焼いてもらえます。料理が守られている器は、丹波篠山・立杭焼 丹文窯の大西雅文氏の作品です。

まず、オクラのアテとセロリの浅漬けです。野菜は無農薬野菜だそうです。

鳥刺しです。すごく綺麗で新鮮です。器も味があります。

ヘルシーな流れで、たけのこのバター炒め

ここから焼き鳥

やっぱり、「ねぎま」は、外せないでしょう。「つくね」もです。ひとめ見ただけで、そこらの焼き鳥とは違います。

これは、皮と膝軟骨です。

一番美味しかった焼き鳥は、「きんかん」でした。半熟で濃厚です。

調子に乗って、さらに注文続けます。

よだれ鳥 と、皮付きせせりです。

しめは、ラーメンです。鳥スープで美味しい。

飲み物込みで、ひとり6千円ぐらい。

 (平日) 17:00 〜25:30L.O (土・日・祝日)12:00〜25:30L.O

大阪市中央区難波千日前2-21

06-6556-9775

炭火焼き鳥 鶏尽焼き鳥 / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)
夜総合点★★★★☆ 4.2

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村