天職を見つける方法教えます!

こんばんは、チャイです。最近、年下の知り合いから、「あなたの今してる仕事、天職だと思いますか?」って、質問されました。多分、その人、今の仕事に迷いが出てきているのでしょう。みなさんは、自分の仕事が転職だと思いますか?

悟りをひらく

その日は、なんとなく「天職だと思うよ。」と答えましたが、その後、しばらくツラツラと考えていました。

半日ほど考えたのち、悟りをひらきました。

天職とはなんぞや?天職を見つける方法とは?

はっきり言おう、私の今の仕事は、天職である。

自分が楽しいことを仕事に

よく職業の選び方のアドバイスで、「自分がやっていて楽しいことを仕事にしなさい。」というのがあるでしょう。それは、全員に当てはまるアドバイスとは到底思えません。

確かに、自分が楽しいと思うことを仕事にして、めっちゃお金が稼げたら素晴らしいと思いますし、それなら休みなしで、寝る間も惜しんで一生働き続けられると思います。

でも、ほとんどの人は、やりたくて楽しいことを仕事にして稼ぐなんて無理です。

そんな人はレアケースです。

仕事やりたくない

私も今の仕事やりたくないです。仕事に行かないで、給料くれるならそうしたいです。朝起きて、仕方なく仕事に行っています。遊びに行くのなら、朝早く起きられるのにな。

自分がやってて楽しいことってなんだろう?

新型iPhoneを買うこと、海外旅行に行くこと、美味しいものを食べること、女の子にモテること?

転売ヤー、JTBのツアーガイド、グルメ本の編集者、ホスト?

私、絶対、上手にできるとは思えません。そもそも仕事になったら楽しくないです。

そんなに大変か?

しかし、気づいたんです。

天職とは、なんぞや?

天職とは、他の人にはとても難しいのに、自分ではそれほど難しく感じない仕事のこと。

よく私言われるんですよ。「大変な仕事ですね。しんどくないですか?」

私、「そーかな?あなたの仕事の方が大変そうだけど・・・。僕、たいした仕事してないし。」

しかし、後輩にやらせてみると、全然できないし、あまり無理させると、辞める人、続出しましたよ。

ハトさん、イルカさん

例えば、伝書鳩さんが、「実は、僕、空を飛ぶのあまり好きじゃないんだよ、疲れるし。なるべくなら木の枝で休んでいたい。」って言ったら、「そりゃそうだけど、お前、その特技捨てたら何して喰っていくねん?」って突っ込まれますよね。

白浜アドベンチャーワールドのイルカさんが、「水中からジャンプして輪くぐるの好きでやってるんじゃないよ。しんどいからやりたくないよ。子作りが好きだからAV男優になりたい。」って言ってたら、「お前、それやらんかったら、どうやってイワシもらうねん?お前のAVなんか誰も見ないよ」ってなりますよね。

ニワトリがいくら頑張っても伝書鳩のように上手に飛べませんし、ライオンがどんなに頑張ってもイルカのように水中からジャンプできません。鳩やイルカにとっては、なんでこんなことできないの?っていう感じだと思います。

適職?

ネットで調べてみると、私の言っている「天職」という意味は、「適職」のことらしいです。でも、適職なんて言葉今まで聞いたことないですし、自分に向いている仕事のことを天職というのではないでしょうか?

誰もが難しいと思うことを自分だったら簡単にできるって、みなさんも経験したことあるはず。

その仕事が一番楽に稼げるし、高い報酬を要求できると思うんですよ。

コンビニでバイトしたい

時々、コンビニとかファミレスとかでバイトしてみたいな、って思うことあります。今の自分の仕事よりなんか楽しそう。

でも、たぶん、私は他人よりも上手にできないと思います。敬語使うの苦手だし、コップやカップの飲み物すぐこぼすから。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村