菅義偉内閣支持率64~74%!マスメディアによる印象操作

こんにちは、チャイです。共同通信社のアンケートによると、菅内閣の支持率が66.4%に上り、支持しない16.2%を大きく上回り高支持率となりました。日経新聞とテレビ東京のアンケートでは菅内閣支持率は74%とさらに高支持率である結果が出ています。

朝日も毎日も高支持

気になって、反日、反政府で有名な大手新聞社、朝日新聞のアンケートはどうなのか調べてみると、内閣支持率65%、不支持率13%でやはり圧倒的な高支持率という結果になっています。ダメ押しで、もう一つの反日新聞の毎日新聞のアンケートを見ても、やはり支持率64%、不支持27%というよく似た結果でした。

なんか温厚そう

支持する理由には、菅義偉首相の人柄をあげる回答が多かったようです。また、女性の支持率が、安倍内閣の時よりも菅内閣の方が高いのが特徴です。

政策への期待、既得権益や縦割り行政を打破してくれそう、地方からのたたき上げだから、という理由も多かったようです。

なんか怪しい

私はちょっと屈折しているのか、なんかモヤモヤしたものが残っているんですよ。あんなに、石破さんをメディアが持ち上げて、総裁選では有利だと言っていたのに、実際に投票になってみたら、石破さんは3人の候補者のうち、最下位でした。

菅さんが総裁選に出馬を表明した直後も、メディアは石破さんを推していましたが、途中から菅さん贔屓に変わっています。

官邸主導は菅さん

安倍内閣の時に、官邸主導を強く押し進めたのは、官房長官の菅さんのアイデアです。安倍さんはどちらかというとイデオロギー(戦後レジームからの脱却)に興味があって、それを実現するためにどうやって官邸主導で官僚を動かしていくかは菅さんが進めてきました。

そう考えると、加計学園の騒ぎの根っこは官邸主導での動きですから、菅さんなのかもしれません。

官僚は出世いのち

菅さんは叩き上げなので、どうやったら人を動かせるかということにこれまでエネルギーを費やしました。

官僚を動かす方法として、内閣人事局を2014年に設立し、官僚の人事を掌握しました。高級官僚は、お金よりも休暇よりもとにかく出世、出世第一主義です。同期で一番出世できるなら、お金も休みも全く要りませんという価値観で、泊まり込みで働いています。ですから、自分の出世に官邸が関わるとなると、官僚はしっかり言うことを聞くようになります。

なんで今までの政治家は誰も気づかなかったのかなあ?

テレビも首根っこ押さえられた

菅さんが最近、携帯電話各社の料金を値下げすると言ってきています。携帯電話の料金が下がれば国民は大歓迎ですが、値下がりするには、携帯電話会社が負担する電波利用料が高すぎるという不満が上がってきています。一方、電波利用料は各テレビ局も支払っていますが、携帯電話会社の電波利用料のたった20分の1の料金です。

この不公平感を表に出されてしまうと、テレビ局は死活問題です。また、NHKの料金を値下げする方向にも菅さんは揺さぶりをかけています。

プーチン大統領並み

もう、マスメディアは菅さんに対して、腫れ物に触るような対応です。

「言うこと聞かなかったら、どうなるか、わかってるんだろうな?」と言う感じで、一見、温厚そうな印象ですが、さすが叩き上げのことはあります。ただものではありません。

ロシアのプーチン大統領と良い勝負かも。

菅首相の政治理念

菅首相の政治理念がはっきりしません。

今まで官房長官だったので、ひた隠しにしていたのかもしれませんが、本当に日本の国益にかなう政治を実行するためには、マスメディアをコントロールすることは必要条件です。

しかし、もし、邪悪な政治理念の人だったら、日本がめちゃくちゃになるかもしれないです。今後の菅首相の言動と、マスメディアの対応に注目です。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村