9月は株価が下がりやすいアノマリー!ついに調整局面到来

こんばんは、チャイです。3連休は久しぶりに完全オフにして、休暇を満喫していました。たまには休まないと、この歳になると身体が持たないです(笑)

9月はマイナスリターン?

今年2021年に入って、米国株式市場は順調に右肩上がりで、一時的に下がってもすぐに回復して、気がついてみれば、毎月のように最高値更新で、月別ではプラスリターンが続いていました。

ところが、9月はついに、マイナスリターンで終わる可能性が大です!

米国株アノマリー

そもそも、米国株は、1〜4月は順調で、5月に入ると調子が悪くなって、7月にちょっと盛り返して、8月9月は調整局面、10月になると底を打って、年末まで上昇し続けるというアノマリーがあります。必ずしも毎年そうなるわけではありませんが、梅雨には雨が降って、秋には台風がやってくるみたいな感じで、大つかみでそんな感じです。

9月は今度こそ!

これまで絶好調が続いていたので、8月こそは下がるだろうと思っていたのに、お盆明けに一旦下がってその後は何事もなくすぐに回復してしまいました。

しかし、9月は趣が違います。

9月上旬から下げが続いており、中旬からは最高値を更新できずに続落です。

9月10日(金)に急落して、先週は一瞬持ち直しそうでしたが、9月17日(金)にまた続落しました。

週明け9月20日(月)のプレマーケットでも大きく下げています。

このまま今週も下げ相場だったら、下値抵抗線も突き抜けて、本格的な調整局面でしょう。

コロナ後に絶好調のナスダック指数も15,000割れ目前です!

近々買い増しします

今週じっくり様子見て買い増し実行してみます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村