レイセオン・テクノロジーズ(RTX)決算は、全て良かった!

こんばんは、チャイです。2021年7月27日(火)の取引開始前に、私の保有銘柄であるレイセオン・テクノロジーズ(RTX)の第2四半期決算がありました。

売上高もEPSも良かった

売上高は、予想158億3千万ドルに対して、結果158億8千万ドルで市場予想を上回りました。EPSは、予想93セントに対し、結果1.03ドルでこれも上回っています。防衛事業と商業航空宇宙の回復によって業績の改善が見られたと、グレッグ・ヘイズCEOは述べています。

ガイダンスも上方修正

また今後の業績見通しもかなり自信で、ガイダンスを上方修正しています。2021年の年間売上高は従来の見通しの639億〜654億ドルから、644億〜654億ドルに下限を引き上げています。EPSは、3.50~3.70ドルから、3.85~4.00ドルに引き上げられました。

商業用機械も好調

旅行需要の回復も見られ、商業用のエンジンや、スペアパーツ、アフターフォローサービスの需要も好調だったようです。

プレマーケットで上昇

現在のところ、プレマーケットで、RTXの株価は上昇しています。

コロナショック後からの回復ペースが遅いので、ちょっと気にはなっていましたが、やっとRTXもペースに乗り始めてきたみたいです。このままホールド続けます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村