レイセオン(RTN)がユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)に買収 レイセオン・テクノロジーズ(RTX)

1年近く前に発表されていましたが、ミサイル生産大手のレイセオン(RTN)が米航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)への買収手続きが2020年4月3日に完了しました。

UTX2.3348株もらえる

レイセオン(RTN)の株を保有してる場合、RTN1株につき、ユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)株が2.3348株付与されます。

UTXって?

ユナイテッド・テクノロジーズ(UTX)は、ダウ採用銘柄ですが、いまいち日本人の我々からすると馴染みの薄い会社です。エレベーター製造部門、空調設備の製造部門、航空宇宙防衛関連の3本柱の会社です。

元々、UTXは、ボーイング(BA)と同じ会社でしたが、1934年の反トラスト法で分割されて、ボーイング(BA)ユナイテッド航空(UA)ユナイテッド・テクノロジーズ (UTX)になりました。

今回、エレベータと空調の製造部門をスピンオフさせて、レイセオンを買収して、航空宇宙関連を中心とした会社になったわけです。新CEOは、UTXのグレッグ・ヘイズCEOが就任し、新会長には、RTNのトーマス・ケネディーCEOが就任しました。

レイセオン・テクノロジーズ(RTX)

私の保有銘柄であったRTNは、防衛関連銘柄の中でも、ちょっとマイナーな存在でしたが、UTXに買収されて、レイセオン・テクノロジーズ(RTX)になりました。ダウ採用銘柄のUTXに買収されたので、これからは、ダウ銘柄になりました。ちょっとメジャーになった気分です。

まだ楽天証券から連絡なし

私は、RTNを265株保有していましたが、RTN1株あたりUTX株2.3348株が付与されるということなので、これからは、UTX株が618株付与されることになります。端数はどうなるのかはまだわかりません。また、RTXにティッカーも変わるので、UTXが618株と言っても、RTX株が618株なのかは、まだ楽天証券から連絡がないのでなんとも言えません。これまで特定口座で保有していましたが、こういう買収で株が交換されてしまうと、一般口座に移されるそうです。これも、まだ楽天証券から連絡はありません。一般口座にうつされてしまったら、一旦全て売ってしまって、もう一回特定口座で買い直すという作業をしようかと考えています。

気になって、今保有しているRTN株をネット取引で売ってしまう操作をしたらどうなるかやってみましたが、「この銘柄はお取扱いできません」という警告が出ます。要するに凍結状態です。

UTXが下がっていたから?

最近は、どの銘柄も株価が下がっていますが、RTNの下げが酷かったです。一気に半値になりました。

RTN

防衛関連銘柄なので底堅そうなのになんでなんだろうと思っていましたが、UTXに買収される銘柄なので、UTXの下げにつられて下がっていたのではないかと思いました。UTXの株価も半値になっています。これは、UTXは、民間航空機の部品や整備事業も行っているためではないかと思います。

UTX

UTXの株価チャートの動きは、見事にRTNに連動しています。

配当利回りup

RTNの配当利回りは、年3.2%でいたが、UTXの配当利回りは、年5.4%です。ちょっと得した気分です。今回のような買収手続きは初めての経験なので、楽天証券から手続きがどうなるのか連絡があり次第、みなさんにもご報告します。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村