2019年3月末までの投資結果

3月のアメリカ株式市場は、30日31日が週末なので、3月29日が最後でした。マーケット最終日が金曜日だったということもあり、最後は上昇して引けました。3月末までの資産合計とポートフォリオを公開いたします。

2019年3月末現在、約6,533万円

3月は、上旬にS&P500の2,800台の上値抵抗線で跳ね返されて下落し、その後、下旬は長短金利逆転の逆イールドが生じて、リセッションが懸念されて大幅下落しました。しかし3月トータルで見てみると、2月末が2,784.49で、3月末が2,834.40だったので、+1.8%も上昇しています。3月は荒れた相場だったという印象だったので、かなり意外に思いました。3月も市場にとどまり続けるのがベターだったいうことになります。

資産合計6,533万162円になりました。今月も確定申告に備えてキャッシュを温存していたので追加投資しませんでしたが、順調に資産は増えています。

確定申告で納税額が確定したため、4月には追加投資を再開したいと考えています。

3月の配当金

税引き後の受け取り金額は以下の通りです。

ボーイング(BA) 172.46ドル

ビザ(V) 59.72ドル

ノースロップ・グラマン(NOC) 121.36ドル

マリオット・バケーションズ(VAC) 105.22ドル

デルタ航空(DAL) 162.67ドル

合計621.43ドルです。3月は、配当が大きかったです。すべてドル建て現金でそのまま保有しています。

3月末のポートフォリオ

2月のポートフォリオと比べて、ハイテク銘柄がポートフォリオに占める比率がずいぶんと回復しました。ハイテク銘柄の株価回復が遅れていて、3月に入って追いついてきたのかなという印象です。

LMT、NOC、RTNの防衛関連銘柄が元気ないです。なぜなのかよくわかりません。割安放置されているのかもしれません。

BAは3月に墜落事故で急落しましたが、これまでずいぶん上がっていたので、程良いポートフォリオになったのかなという印象です。

4月は早めに買い増し

3月も荒れた相場だったのにも関わらず、株価は上昇しました。年末の底値から上下しながらも回復しています。今週1週間を見ても、3月22日は逆イールドで急落し、27日も下げましたが、昨日28日は反発して戻しています。底堅いです。

4月は、S&P500は、2,800台の上値を突き抜け、2,900を超えていき、過去最高値を狙いに行くと予想します。

だから、4月は早い時期にガッツリ買い増しに行きます。