2020年3月末までの投資結果

2020年3月のアメリカ株式市場も、新型コロナウィルスが世界中に感染が拡大し、それによる過剰自粛によって、経済活動が停滞し、思いっきり下げ続けました。終盤はちょっと底が見え始めたのかな?という印象です。S&P500指数は、月間で-12.5%も下がりました。2月の下げよりもさらにタチが悪かったです。しかし、現実に目を背けてはいけません。かつては億り人だった私の2020年3月末までの資産合計とポートフォリオを公開します。

2020年3月末現在、約7,432万円

資産合計は7,432万2,958円になってしまいました(泣)。

2月よりもさらに目減りして、-1,300万円の後退です。送り人で調子に乗っていた頃のピークと比べると、-3,000万円のロスです。他人に言ったら、びっくりされそう。

3月の追加投資

2月に一気に300万円買い増ししたことと、3月4月は確定申告の時期で、追加納税に備える必要があるため、例年3月4月は投資を控えるようにしています。多分、来月も投資は控えると思います。まあ、しばらくコロナショックは長引きそうだし、長引いたら5月にガッツリ買い増しします。それまでに長引かないでグングン株価が上がったら、億り人に回復するわけだからそれはそれで良しとします。

2月の配当金

税引き後の受け取り金額は以下の通りです。

ビザ(V) 103.50ドル

ボーイング(BA) 299.81ドル

ノースロップ・グラマン(NOC) 149.59ドル

デルタ航空(DAL) 267.90ドル

ロッキード・マーチン(LMT) 258.33ドル

税引き後合計 1,079.13ドルでした。

ちなみに、BADALはその後、配当停止になりましたので、今回が最後の配当になります。

2月末のポートフォリオ

現在のポートフォリオを見てみます。

今の私の頭の中の理想ポートフォリオは以下のようになっています。

AAPL   14%

V           10.5%

AMZN  14%

BA        7%

DAL     6%

GOOG 11%

LMT     7%

NOC    7%

RTN     7%

MAR     6%

ADBE   10.5%

全ての銘柄の株価が下がってしまっていますが、AAPL、V、AMZN、GOOG、ADBEといった大型ハイテク銘柄が下げがマシだったために、比率が大きくなりました。一方、BADALMARは萎んでしまいましたね。配当も停止しちゃったし。

今夜も下がっている

4月1日の先物相場も大きく下がっています。4月も厳しい相場が続くでしょう。経済活動の自粛が終わるまでは、いくら金融緩和をおこなったとしても、上がったり下がったりの辛い相場が続くと思います。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村