ノースロップ・グラマン(NOC)から配当金

2020年3月12日のアメリカ株式市場の取引中に、ナスダックS&P500指数も、最高値から-20%以上の下落を記録し、ついに3指数ともに弱気相場に突入しました。当然のことながら、翌日3月13日の日経平均も-6%下がりました!東京オリンピックが1年延期になるかもしれないという話が浮上してきているし、東京オリンピックって、これまで3回も開催が決まって、1回しかまともに開催されていない鬼門の開催地になってしまうのかもしれません。ちなみに開催されなかったもう1回分は、大東亜戦争の時です。

3,000万円失った

すでに、円高の影響もあって、私のキャピタルゲインは、かろうじて、プラス圏という状態です。2月の上旬ぐらいまでは、調子良くて、+3,000万円以上のトータルリターンだったんですけどね。と言うことは、この1ヶ月で、3,000万円失ったことになります。ヒトに言ったら、びっくりされるだろうなあ。

でも、この下げ相場で、一株たりとも売っていないんですよ。みなさん、褒めてあげてください。絶対に株価は回復します。絶対に売りません。約束します。

ノースロップ・グラマン(NOC)から配当金

こんな荒れ相場の中、一服の清涼剤のごとく、ノースロップ・グラマン(NOC)から配当金が振り込まれました。

一株当たり、1.32ドルでした。158株保有しているので、合計208.56ドル。税引き後の受取金額は、149.59ドルでした。ちょっと嬉しいです。

ちなみに、防衛関連銘柄なので、新型コロナウィルスの影響を受けにくいはずなんですが、最高値の385ドルから現在290.50ドルで、すでに-24.5%も下落しており、弱気相場入りしています。

シーゲルとバフェット

話が変わりますけど、グーグル検索で、「シーゲルとバフェット」とキーワードを入れると、このサイトが随分上位にヒットするようになってきました。気になって、「バフェットとシーゲル」と入れても、上位にヒットします。いわゆるブラウザのパーソナライズド検索機能を外しても、上位に来るのでちょっと嬉しいです。

今日は週末なので、一人で外食できる中華料理屋さんに行ってきます。お腹すいた〜

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村