ネット命の人は、やはりドコモ

キャリアはドコモを使っていました。でも最近、ユーチューブの広告とかでUQ mobileだと携帯代が安くなると聞き、思い切って、UQ mobileに替えてみました。

UQ mobileとUQ WiMAXに契約

UQ mobileは格安携帯電話会社の中では一番つながりやすいと評判です。最新のSIMフリーの私のiPhone 11 ProにUQ mobileのSIMを挿しこみました。

やるときはやる極端な性格の私なので、自宅で長年使用していたドコモ光回線もUQ WiMAXに変更です。来年ぐらいから5Gになるし、光回線も時代遅れになってしまうかもしれません。これからはWifiの時代だということで、NEC製のUQ WiMAXのポケットWifiに変更しました。

ドコモが土壇場で意地をみせる

ドコモに電話して解約手続きを進めていくと、とにかく2年契約の縛りの違約金やら手数料やらで、追い剥ぎのように追加料金を取られます。普通の人だったら、途中で解約やめてしまいそうになると思います。

しかし私は、売り言葉に買い言葉で、何がなんでも解約してみます。

結局、2万円以上、余分に支払わなければなりませんでした(/ _ ; )

UQは地方で弱い

さて、UQです。UQ mobileの方は、一番安い3ギガのプランにしました。普段はUQ WiMAXのポケットWifiを使って接続し、ギガを節約すれば安く済むと考えたのです。

残念ながら、この戦略は失敗に終わりました。街の中は大丈夫なんですが、しょっちゅう地方に出張に出かける私の場合、地方ではUQ WiMAXがとにかくつながりません。地方の特急列車は全くつながりません。大きな建物の喫茶店の中でもつながらないです。多分、アンテナが少ないのでしょう。

しょうがないので、UQ mobileの回線でネットを繋げます。そうするとあっという間に3ギガだと無くなってしまいます。翌月の11月からプランを7ギガに変更です。当然、値上がりです。7ギガでもテザリングとかしていると残りギガが心配になってきます。

UQ mobileは、au回線ですが、ドコモを使っていたときに比べると、やはり地方で弱いです。電車に乗っていて、ドコモだったら短いトンネルなら電波が途切れませんが、auだとトンネル抜けてまたトンネルだったりしたらずっとつながりません。

以前に、ソフトバンクしかiPhoneを販売していなかったときに、一時的にソフトバンクに乗り換えたことがあります。しばらくして、ドコモも取り扱うようになって、キャリアを替えてみたら、トンネル内の電波の繋がりが全然違うと思った時に似ています。

またドコモ

せっかく、最新のiPhone 11 Proを持っているのに繋がらなかったら宝の持ち腐れです。何が辛いかと言われると、体が病気になるのと、ネットが繋がらないのが、私の今の生活で一番辛いです。

早速、ドコモショップに行って、キャリアを変更してもらいました。

ギガホ2という30ギガのプランにしました。これならギガが足りなくなることもないです。電話かけ放題のプランで、毎月8千円程度でした。2年縛りの方は、10月から緩和され、違約金が千円になったそうです。

結局、UQ WiMAXのポケットWifiの方は、自宅でネットするために据え置き状態になりました。また、来年に5Gになってから、今後どうするか考えます。

Galaxyスマホ1円!

ところで、ドコモショップの店員さんに言われたのが、SIMだけの乗り換えになると手続きが面倒なので、Galaxyのスマホを1円で買ってもらったことにしたら、手続きがすぐできるとのこと。

なんだかよくわからないまま、手続きをすませ、手元に新品のGalaxyスマホが残りました。

近所のお店に買取してもらったら、1万円で買い取ってもらえました。やったあ!

そうすると、ドコモをすぐに解約して1千円の違約金を払って、またすぐにドコモと契約して、Galaxyスマホを1円で買って、すぐ転売したら、どんどん儲かるのでは?ヨコシマなことを考えてしまいました。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村