二番底?アメリカ株乱高下

その後、米国株式相場は極端な乱高下をしています。あまりにも動きが急激なので、なかなか解釈がむつかしいです。

二番底を試している?

10月11日に急落して、翌日12日には少し持ち直しました。週明け月曜日の15日は再度株価が下がり、16日(火)は急反発です。いま、アメリカの株式市場が開き、寄りつき直後をみていますが、下がっています。IBMの決算発表が悪かったので、大幅にIBMの株価が下がり、ダウ平均の足を引っ張っています。こうなると、株式全体が軟調だと解釈されるので、ほかの銘柄も売られやすくなります。

今のダウのチャートはこんな感じです。

終値がどうなるのかわかりませんが、下げで終わるなら、明日も再度下がるかもしれません。木曜日は下がりやすいですから。

明日が、二番底になるのかも?

金曜日に買い戻される?

金曜日は、株価が上がりやすい曜日なので、金曜日は買い戻されて、株価が上がり、週明けの月曜日も、寄りつき直後から調子よければ、そろそろ二番底を脱したと考えてもよいのかもしれません。

円をドルに替えた

いつが株の買い時なのか非常に悩ましいです。とりあえず、一時、1ドル114円まで進行していた円安が、1ドル112円ちょうどあたりまで円高になっていたので、昨日100万円分をドルへ替えました。

楽天証券は、1ドル当たり25銭上乗せされます。

112.29円の為替レートで、8,905.51ドルになりました。

二番底から抜けたあたりで買い

明日、木曜日に二番底になって、金曜日反発、月曜日も寄りつき直後で反発気味なら、月曜日に株を買い増したいと思います。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村