南アフリカの新型コロナ変異株で米国株急落!半日で786万円失う!

こんばんは、チャイです。いやあ、久しぶりに大きくやられました。2021年11月26日(金)の感謝祭翌日のアメリカ株式市場は、午前中だけの取引でしたが、南アフリカで新型コロナ変異株が発生したという報道を受けて、リスクオフで急落してしまいました。

ブラックフライデーなのに

年末商戦の幕開けとなるブラックフライデーなのに、思いっきり下落しました。S&P500指数は、-2.27%下落、ダウは、-2.53%下落、ナスダックも情け容赦なく-2.23%の下落です。一晩で、11月のリターンはマイナスになってしまいました。

円高も進んだ

リスクオフで円も買われて、久々の円高で、1ドル113円台前半に突入して、一気に2円も動きました。FXやっていた人は死んでる人いるんじゃないかと心配になってしまいます。

過去最大の損失かも

私の株資産も円換算で、786万円減りました!たった半日の取引で初めてです。株資産が随分と大きくなったので、下がる時も大きいです。

MARが-6.45%下落

保有銘柄で一番やられたのは、マリオット・インターナショナル(MAR)で、-6.45%も下落しました。感謝祭といえば、アメリカ家庭では4連休です。みんな旅行に行きます。ホテルにも泊まるでしょう。一番のかき入れどきなのに、逆の値動きです。

旅行関連株を狙え

でも、ちょっと待ってください。まだ南アフリカ限定のお話です。アメリカ人はみんな旅行に行っていますよ。たとえ、南アフリカの変異株が世界中に広まっても、ワクチンも先進国では普及していますし、内服薬も出回り始めるでしょう。

2022年は、旅行関連の企業って、めっちゃ繁盛すると思うんですよ。みんなリッチな旅行がしたいはずです。

私も国境の制限が無くなれば、早速海外に旅行に行きます。

買い増しのチャンス到来

そう考えると、今が旅行関連の銘柄は買い増しのチャンスだと思うんですよ。あと、ビザ(V)などのクレジットカード銘柄もチャンスです。

来月は早々に、マリオット(MAR)ビザ(V)を買い増し検討してみます。

今こそ株式投資家にとってバーゲンセール、ブラックフライデーですね。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村