米国株式市場回復中!円安と相まって株資産額が過去最高に!

こんばんは、チャイです。米国経済はテクニカルリセッションに突入しましたが、7月からは意外にも株価が回復しつつあり、下げやすいと言われている8月に入ってからも続伸しています。

自己記録更新

2022年8月12日(金)の株式市場ではさらに上昇して、円安も1ドル133.48円まで進んだので、一気に私の株資産額も膨れ上がり、自己記録更新してしまいました。1億8,960万円です。3月末ごろの自己記録の時は、1ドル123円だったので、円安で膨らんだのと、その間、地道に入金して買い増しを続けたからでしょう。

まだまだ上がる?

S&P500指数のチャートをみると、6月中旬までは、上下しながらもズルズル下げていたんですが、その後は、どんどん上昇して、6月中旬の底値の直前での高値も超えています。このままいけば、4,600ぐらいまでは難なくいけそうな気もします。

3年以内?

そういえば、JPモルガン・アセット・マネジメントのチーフグローバルストラテジスト、デービッド・ケリー氏が、ブルームバーグに対して、「株価は向こう3年以内に再び最高値圏に達する」と述べました。

そりゃそうでしょう。3年以内に今年の1月上旬の最高値を米国株が更新しなかったら、それこそビックリです。

3年どころか、こっちとしては今年暮れには最高値を更新して欲しいところです。S&P500の最高値は、4,800です。今の値が4,280ですから、あと+12%は伸びしろはあると思います。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

これからも一時的な下げはあると思いますが、米国株の復元力に期待しています。