オシッコの音が気になって引っ越しします

こんばんは、チャイです。私事で恐縮ですが、ついに引越しすることにしました。

築50年近い

今住んでいるマンションは、かれこれ築50年近く経つマンションです。

鉄筋コンクリートの耐用年数は、47年ということで不動産投資では減価償却を計算するらしいですが、そろそろ減価償却が終わりそうな商品です。

オッサンが引っ越し

耐震基準が怖いので、1階には誰も住んでいません。私の上の階にも誰も住んでいなかったのですが、半年ぐらい前から、オッサンが引っ越ししてきました。

夜遅く帰ってこられる方だったので、夜中にミシミシ音がしたり、水が流れる音がしていました。

音の正体

最初は気にしてなかったのですが、ある夜、ベッドで寝ていると、上の階から、チョロチョロ水の音が聞こえて、その後、ジャーと水が流れる音がします。毎晩聞こえるので、よく耳を澄ましてみると、どうも最初のチョロチョロがオシッコの音で、あとのジャーがトイレを流す音だとわかってしまいました。

私の寝ている部屋は、トイレの真下ではありません。どういう仕組みで共鳴して聞こえるのかわからないのですが、いったん音の正体がわかってしまうと、心理的にずいぶんキツイです。

気になるとつらいよ

毎晩、寝静まったころに、オッサンのオシッコの音を聞かされるのは辛いです。若い独身女性のオシッコの音が毎晩聞こえるのなら、独りで寝ている自分への励ましにもなるかもしれませんが、オッサンのオシッコだと病みそうです。

立ちションしているから余計聞こえるのですが、さすがに、「オシッコ座ってしてください」って、お願いにいくのは相当なクレーマーな気もします。

オッサンなのに、うらやましいくらいオシッコの勢いがあります。

2万円割増

ということで、引っ越しすることにしました。今よりも毎月2万円住居費が増えます。今度は1DKですが、エレベーターがついた丈夫な建物で、一番てっぺんの端っこなので、騒音には強そうです。

お任せパックで9万円

引っ越し代は、3月末は高いので、1ヶ月ずらすことにしました。荷物を詰めたり戻したりするのは面倒なので、何もかもおまかせにしました。新しいところはエアコンが付いているので、今のエアコンを処分する費用や洗濯機の配管料金も含めて、9万円でした。荷物が少ないので、出費少なくて助かりました。

50万円ロス!

でも、保証金や家賃2ヶ月前払い、仲介手数料やら鍵交換料やらなんやら色々とられて、引っ越し代も合わせて50万円ぐらい失いました(泣)

50万円もあれば、株買い増しできるのに、と思うと、ハンコ押す前にキャンセルして、オシッコの音我慢しようかどうか、真剣悩んでしまいましたよ。

しかも、これから毎月2万円、毎年24万円も失い続けます。

ウォーレン・バフェット氏も私と同じような悩みで、ずっと同じ家に住んでいたのかもしれないです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村