マリオット(MAR)の決算は市場予想を上回る!

こんばんは、チャイです。マリオット・インターナショナル(MAR)の決算が2022年2月15日の取引開始前に発表されました。

売上高、EPS予想上回る

売上高は、予想40.1億ドルに対して、結果44.5億ドルで市場予想を上回りました。これは昨年の2倍以上です。EPS は予想1.00ドルに対して、結果1.42ドルで上回りました。昨年同期では、EPSがマイナス50セントでした。

利用可能な客室1室あたりの売上高(RevPAR)が昨年同期と比べて、全世界で124.5%増加しました。コロナ前の2019年から比べると、まだ19.0%減少しています。

ガイダンスも明るい

アンソニー・カプアーノCEOは、2022年には世界的な回復を楽観視していると述べました。2022年には総客室数が+3.5~4%増加すると予想し、このままいけば2022年後半に配当が復活するとのことです。

取締役会長の世代交代

現在の取締役会長であるビル・マリオット氏は、5月に退任する予定で、後任は、デイビッド・マリオット氏が任命されるとのことです。

最高値更新中

この好決算を受けて、プレマーケットで、現在のところ+2%以上、上昇しています。すでに、コロナショックから立ち直り、最高値更新中のMAR株です。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

コロナでめちゃくちゃ下がってしまった銘柄ですが、頑張ってホールドして、一段落してからさらに買い増しして報われた銘柄です。またなんとか変異株とか蔓延して、MAR株が下げたら、チャンスなので買い増ししようと思います。