マリオット・インターナショナル(MAR)最高値更新まであと少し

こんばんは、チャイです。今週に入ってから、私の保有銘柄である大手ホテルチェーンのマリオット・インターナショナル(MAR)の株価が連日大幅高です。

ホテル業界厳しいはず

ホテル業界は、冬に入って、新型コロナウィルスが再び感染拡大していることや、日本でも一部地域では緊急事態宣言が出ており、閑古鳥が泣いているはずです。

これから暖かくなることで感染者数の減少が期待できることや、ワクチン接種が広がることで、ホテル業界に顧客が戻ってくるという期待感が株価を上昇させているのかもしれません。

黒字化達成

先日の決算発表では、このひどい状況の中、MARは売上高は激減し、市場予想も下回りましたが、コストカットが功を奏したのか、EPSは黒字で予想を上回っています。

目標株価が引き上げられた

いや、それにしても今週の株価の上昇は急すぎませんか?

調べてみると、投資会社が相次いでMARの目標株価を引き上げたからのようです。

BMOキャピタルは126ドルから135ドルに引き上げました。

ウェルスファーゴは、154ドルに引き上げ、エヴァーコアISIグループは158ドルに引き上げて、アウトパフォームに格上げしています。

実は含み益

これまで、MAR株は、コロナショック後に配当停止を喰らってしまい、じっと我慢でホールドしてきました。前々回の決算で黒字化したのを確認してから、合計200万円買い増ししています。

一番底で買い増しできたわけではありませんが、一時は涙出そうなぐらいのマイナスだったのに、気がついたら、+14,410ドルの含み益になっています。

2月24日の終値は149.55ドルでした。過去最高値更新まであと少しです。

マリオットヘビーユーザー

私は、現在、マリオットのチタンエリートメンバーです。

ゴールドの一つ上のプラチナエリートになると、特典がグッとよくなります。

まず、朝食が無料になるので、予約するときに朝食無しの部屋を予約することで節約できます。

ラウンジが無料で使えるので、コーヒー、紅茶、夕方は酒飲み放題、おやつ、つまみ食べ放題で、一日中仕事できます。

夕方4時までチェックアウト時間が延長できるので、翌日もゆっくりラウンジで仕事できます。

安いホテルもある

マリオットのホテルは高いというのは誤解で、最近は安いホテルブランドもいっぱいあります。梅田や難波駅周辺で、8,000円未満で宿泊できるところもあるので、エリートメンバー修行にはおすすめです。

家賃を節約して・・・

居酒屋で飲んだり食ったりして、スタバで飲んだりするよりは経済的かもです。風呂入り放題、使い捨ての石鹸やティーパックもお持ち帰りしています。

自宅で飲むお茶や石鹸は最近買ったことないです(笑)。

私の住まいは、築40年のボロアパートです。家賃を節約する代わりに、週末は隔週ぐらいでホテルで過ごします。そっちの方がメリハリついて気分がいいです。

このままMAR株長期保有します。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村