M2チップ搭載の新型MacBook Air発表!

こんばんは、チャイです。アップル(AAPL)WWDC22のキーノートが日本時間2022年6月7日(火)未明に公開されました。

かっこいい!

流石に眠いので、朝起きてからWWDC22のkeynote見ましたが、めっちゃ、綺麗でセンスのいい動画がアップされていました。全体で1時間半もの長編でした。

日本語の字幕もついているし、英語の発音もわかりやすいので、英会話の勉強にもなりそう。

iPhoneをWEBカメラに

iOS、WatchOS、iPadOS、MacOSなどのOS関連の紹介もありましたが、その中で一番私が興味を持ったのは、MacOSで、iPhoneをMacに近づけるだけで、iPhoneのカメラがウェブカメラみたいに使えることで、WEB会議でiPhoneのカメラを使っていろんな角度やビューからの映像をWEB会議で共有できるというもの。料理の作り方や、細かい手作業の説明をWEB会議で説明するときに使えそう。それに、iPhoneのカメラの方が綺麗だから、自分の顔も綺麗に写りそう。

M2チップ搭載の新型MacBook Air

それはそうと、一番、期待していたのが、M2チップ搭載の新型MacBook Airです。13.6インチでモニタが拡大していて、厚さも1.1センチまで薄型になっています。

一番気になる重量は、1.24キログラムでした。

私の使っているM1チップMacBook Pro 13インチの重さは、1.4キログラムです。

M1チップMacBook Pro 13インチをM2チップMacBook Airに買い換えるメリットは、モニタがちょっとだけ大きくなって、重さが160グラム軽くなることです。

バッテリの持ちは大体同じぐらいです。

微妙

160グラムの差と言えば、iPhone13が1個分くらいです。微妙です。

300グラムぐらい軽くなっていたら、絶対に買いだと思うんですが、160グラムだと微妙ですね。重さの違いがわかるかな?

新型M2チップMacBook Airは、来月7月発売です。もうすぐ予約注文が始まると思います。今のところ、買う方向に心が傾いていますが、1週間ぐらいよく考えてみます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村