ロッキード・マーチン(LMT)とヴァンエック・半導体株ETF(SMH)から配当

チャイです。新年あけましておめでとうございます。今年も弊ブログよろしくお願いいたします。昨年2021年12月29日のネタになっちゃいますが、昨年ギリギリに配当が入金されました。

売却したLMTから配当

すでに売却してしまったロッキード・マーチン(LMT)からの配当です。配当権利落ちが決まってから売却したので、うまく配当金ゲットできました。

1株あたり、2.8ドル、199株保有していたので、422.15ドルが入金されました。

かなりまとまった配当金です。

SMHの分配金

こっちの方は予想外だったんですが、ロッキード・マーチン(LMT)を売却した資金で購入したヴァンエック・半導体株ETF(SMH)からもタイミング良く配当金が入金されました。厳密にいうと、ETFなので配当金ではなくて、分配金ですね。

1株あたり、1.5733ドル、487株なので、最終入金額は549.51ドルになりました。分配金がデカいです。ちょっと予想外でした。

2021年の投資成績は?

2銘柄合わせると、約10万円の入金なので、ずいぶん得した気分です。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

この配当を含めて、12月の投資成績は、どうだったかなあ?そして、2021年1年間の成績はどうだったでしょう?お正月休みにじっくり計算してみます。