スティーブ・ジョブズの言葉「もし今日が人生最後の日だとしたら・・・」そんなこと言われても!

こんばんは、チャイです。みなさん、ゴールデンウィークどんなふうに過ごしましたでしょうか?私は、粗大ゴミ捨てに行ったり、昼まで寝ていたり、休み明けに締切が迫っている仕事を片付けたり、そんなこんなで、有意義なのかどうなのかわからないゴールデンウィークの過ごし方でした。

スティーブ・ジョブスの名言

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか?」

そんなこと言われたら、私のゴールデンウィークの過ごし方は、人生最後の日にやりたいことではなさそうですね。

私なら・・・

もし、今日が人生最後の日だとしたら、私は何をするでしょう?ゴールデンウィークにしたことの中で、やりそうなことといえば意外にも、粗大ゴミ捨てに行くかな?死ぬ前に、恥ずかしい思い出の品物とか処分しておかなきゃ(笑)

そんなこと言われても

スティーブ・ジョブズ氏の言いたいことは、人生の時間は貴重だ、本当にやりたいことに時間を使いなさいということなんでしょうけど、いまいち私には刺さらないです。

人生最後の日なら、仕事には行かないでしょうね。締切間近の仕事を片付けることもないでしょう。米国株に長期投資もしないでしょう。

551の豚まん食べて、ヒロタのシュークリームを大人買いして食べて、ろくでもないことに散財しそう。

毎日毎日、人生最後の日だと思って生きていたら、人生がダメになってしまいそう。

先日、先輩に言われたんですよ。そんなに働いて貯金して投資しても、日本人は死ぬ直前が一番資産を増えていて、使わなくて死ぬケースが多いんだと。

そんなこと言われても、何歳で死ぬことを目標に貯金を取り崩して死ねますか?だんだん資産が右肩下がりに減っていくのを眺めながら何年何月何日に死ぬ日を目標に生きていったら、それこそ死ぬ何十年も前から、気分が滅入りそうです。

右肩上がりがいい

やっぱり、FIREしても、資産は横ばいか少し右肩上がりの方が良いです。FIREした時に、もしこのままでは資産が少しずつ減りそうだと思ったら、バイトすると思います。その方が、気分がいいです。

終わりが見えないから楽しい

人生最後の日とか、何歳で死ぬますとかそんな覚悟決めて人生送っていたら、長期的な展望で仕事できないし、かえってダメな人生を送ってしまいそう。やっぱり寿命がわからない、または、100歳以上生きるぐらいの気持ちで人生を過ごさないと、充実した人生を送れないと思います。

みなさんはどうですか?

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村