大阪四ツ橋にあるカレー&スパイス創作料理ラヴィリンス

今回は、なかなか予約が取れないお店に行ってきました。カレー&スパイス創作料理ラヴィリンスです。コロナショックが一段落し、まだ客足が戻っていない絶妙のタイミングで、夜の予約を取ることができました。1日数組しかお店に入れません。カレーと看板に書いているので、えらい敷居の高いカレー屋さんかと思いきや、おまかせメニューを選んでもカレーライスは出てきません。スパイス料理のお店です。無国籍の創作料理、オリジナルなスパイス料理が魅力なのが、このラヴィリンスです。

日本酒充実

スパイス料理なのに、日本酒が充実しているのが特徴です。いろいろ飲んでしまいました。奈良の「風の森」、福井の黒龍「妙保水」(窮地に陥った飲食店応援限定吟醸酒らしい)、秋田の「一白水成」、愛知県の「二兎」(二兎追うものしか二兎を得ずと言うコンセプトらしい)。

辛くないスパイス料理

アテで出てきたお肉とホタルイカもスパイスが効いています。でも全然辛くなくて、神秘的な味です。

エノキとしらすのドライキーマ、たまごとトマトの料理もどれも不思議なスパイスの味です。

薬膳スープも出てきました。

泉州の水なすもさっぱりして美味しかったです。

キーマカレーと麻婆豆腐も出てきました。これらも全然辛くなくて、かなりオリジナルな味わいです。キーマカレーはパンに挟んで食べます。

最後に雑炊とさくらんぼ。

イメージしていたカレー屋さんとは全然違う。お店のラヴィリンスという名前がぴったり。大阪ならではの奥深い料理が食べたいならおすすめです。

一人6,000千円ぐらい。

月~日祝日、祝前日: 11:30~14:00  18:00~21:00

不定休

06-6578-0015

大阪府大阪市西区新町1-20-1

大阪メトロ四ツ橋線・四ツ橋駅から徒歩3分

ラヴィリンスカレー(その他) / 西大橋駅四ツ橋駅心斎橋駅
夜総合点★★★★☆ 4.7

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村