日本人の上位1%の富裕層は、1億6千万円以上も持ってる!

こんばんは、チャイです。2021年2月24日のブルームバーグの記事に目が留まりました。

上位1%の富裕層

世界各国で、上位1%の富裕層の仲間入りするためには、いくら必要かという統計データです。

トップはモナコでした。790万ドル(約8億4千万円)です。

アメリカ恐るべし

まあ、モナコの話をしても、あまりピンと来ないです。

もっと身近な国をみてみると、アメリカ合衆国は、440万ドル(4億6千万円)です!

どうりで、アメリカのレンタカー屋さんに行くと、ポルシェやフェラーリ、コルベットなどがおいてあるわけです。日本のレンタカー屋は、クラウンすら置いてないところも多いです(泣)。

台湾侮れない

アジアの国の中では、シンガポール(290万ドル)、香港(280万ドル)は、都市国家だから例外としてしょうがないとしても、日本が台湾と同レベルというのは驚きです。台湾って富裕層多いんだ!

ケチケチなフランスやドイツ、イギリスにも日本の上位1%富裕層は負けています。ケチケチだから資産が貯まるのかもしれませんが・・・。

日本人わりと持っている

ところで、日本の上位1%の富裕層は、いくら持っているのか?

答え、150万ドル(1億6千万円)がボーダーラインです!

え!私、株資産1億超えましたが、まだ富裕層じゃないですね!

100世帯に1世帯は、1億6千万円以上も持っているということです。

みなさん、こっそりお金持っているんですね。

私なんて全然です。だから身代金目的に誘拐しないでください。寄付をお願いするなら、もっとお金持ちがいっぱいいますから、私には、まだ頼まないでくださいね。

韓国も

韓国人の富裕層も結構持っています。120万ドルです。このあたりが私と同レベルです。

でも、私もよくがんばりました。3年半前までは、30万ドル程度でしたから。ロシアの上位1%にも入れない状態だったのに、ロシア、マレーシア、チャイナを抜いて、韓国の富裕層に肩を並べることができました。

ますます富み・・・

しかしですが、この先何十年か先に、私が株式投資で大富豪になったとしても、その頃には、各国の富裕層はますます富裕層になっているでしょう。

いつまで経っても、モナコの上位1%どころか、アメリカの上位1%にすら、入れないかもしれないです。なんだかイヤになってきますね。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村