iPhone 14シリーズ、アップル(AAPL)すごい!高い価格帯が品薄状態

こんばんは、チャイです。予約開始当日にアップルのサイトから予約できたのに、私のiPhone 14 Pro Maxはまだ到着しません。

1ヶ月待ち

Air Pods Proの第2世代も同じ日に注文しましたが、つい先ほど、アップルから発送されたとのメールが来ました。

本命のiPhone 14 Pro Maxは、10月5日以降とのことです。遅ければ13日までずれ込むようです。

iPhone 14シリーズは、ProとPro Maxの納期が大幅に延びていて、Proが4週から5週、Pro Maxが5週から6週になっています。高いほうが待ち長いんですよ。

緊急生産体制

この需要に対応するために、アップルは、サムスンディスプレーに、ProとPro Maxの液晶を2,000万台追加で緊急発注しました。

ブランド化に成功?

高価格帯のほうが人気というも、アップル(AAPL)のすごいところです。まるでシャネルやエルメスみたいなブランド物みたいな売れ方です。

逆の噂も

それほど、前のバージョンから大きく変更されているとは言えないんですが、かくいう私も乗せられて予約注文してしまっています。

App Storeも値上げ

一方、注文が殺到している割には、中国人転売ヤーが買い占めているだけで、転売価格は値崩れしているという話も出てきています。一体、どっちが本当なのかよくわかりませんが、やっぱりiPhoneの最新で高いヤツが私は欲しいです。この気持ちをストレートに信じたいです。

そうこうしているうちに、10月15日から日本のApp Storeの最低価格を120円から160円に引き上げられるとのことです。円安とインフレに対応したみたいですが、欧州、韓国、マレーシア、ベトナムでも引き上げられるらしいです。

この辺り簡単に価格に上乗せできるのがアップルの強みです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

最近、米国株軟調ですが、このままAAPLホールドします。