iPhone 13 Pro Max接写モード凄い!アップル(AAPL)株はガチホで!

こんばんは、チャイです。iPhone 13 Pro Maxが到着したので、データ移行していました。

商品到着遅かった

今回もアップルの公式サイトからSIMフリー版を購入しました。注文したのが、予約受付日の2021年9月17日(金)9時半に手続き完了でしたが、到着したのが10月7日(木)の午後で、3週間弱かかりました。

前回のiPhoneも注文した時も予約開始日に実行しましたが、発売日には到着しました。今回は、発売後しばらく経ってからじゃないと到着しませんでした。

予想外にiPhoneがバカ売れしているのか、半導体の生産が追いつかないので出荷台数が少ないのかよくわかりませんが、とにかく予想外に売れ残っている気配はなさそうです。

データ移行は簡単

早速、データ移行してみました。今はすごく簡単です。現行機種の近くにiPhone 13を置いているとどんどん移行していきます。

Wifiインターネット環境があった方が安心なので、近くのビジネスホテルに宿泊して、データ移行実行しました。平日だったので宿泊料金安かったです。実は節約のために自宅にはインターネット専用回線がありません。月々インターネット回線料金を支払うよりも、ビジネスホテル泊まった方が安いです。朝ごはんもついているし。

Pro Max

さて、使用感です。ProからPro Maxに買い替えたので、画面が大きくなってKindle本が読みやすくなりました。あとは、画面が大きいので、運転中の操作がしやすいです。

接写モードがすごい

接写モード使ってみました。物体に近づけると、自動的に接写モードになります。

あまり写真を撮るのが得意ではないですが、こんな感じになります。

これは、朝ご飯の目玉焼きの上に乗っている塩胡椒です。

塩の結晶がちゃんと写ります。肉眼ではわからないものがiPhoneの接写モードで撮影すると観察することができます。iPhoneが顕微鏡替わりになります。

この接写モードだけでも、iPhone買い替えて良かったです。

アップル(AAPL)株、このままホールド続けます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村