iPhone 11 Proを買ってわかった ドコモやめれるがアップル(AAPL)やめられない

iPhone 11 Proがアップルから送られてきていたのですが、ずっと出張だったので受け取りができていませんでした。昨夜ようやく近くのセブンイレブンで受け取れました。最近のクロネコヤマトの宅急便は便利です。Lineで通知が来て、受け取り場所変更もできます。

早速、開封

夜中の12時に箱から取り出し、早速、Wifi環境で起動しました。近くに自分の古いiPhoneをおいておくと、認識して設定がiPhone 11 Proに移行されます。写真も音楽も何もかもデータも移行されます。すごい!

SIM挿すとすぐに電話できる!

次に、ドコモのSIMを抜き出し、新しいiPhoneに差し込みます。これで、電話が開通です!

Lineとドコモメールの設定も忘れずに

ちょっとややこしいのが、Lineのデータ移行とドコモメールの送受信データの移行です。Lineの方は、Lineアプリを起動して、言われるがままに入力するとデータがそっくり移ります。

ドコモメールはちょっと複雑。ドコモのサイトにやり方が書いているので、それに沿って行えば、パソコンやスマホに慣れている人なら、転けずにできるはず。

たったの30分で移行!

起動してから、ここまでのデータ移行にかかった時間は、たったの30分でした!!

これまでiPhone買うときは、ドコモショップに行って予約して、入荷したらドコモショップに行って、ショップの人に、つきっきりでデータ移行してもらっていました。ドコモの店員さんは親身にやってくれるので、大変ありがたいです。

ただ、お店の営業時間に行くのが難しい。先客で混んでいる。dカードとか保険とか勧められる。なんとなく割高になってしまう。などの理由で、今回は思い切って、アップルへ直接WEB注文してみたのです。

こんなに簡単にデータ移行できるとは思っていませんでした!これなら、ドコモやめられるかもです。最近、UQモバイルとか安いから、変更考えています。ネットで注文できるみたいですし、株式投資に例えると、ドコモは窓口サービスの証券会社、UQはネット証券のようなものです。そろそろ時代の流れが変わってきているのかもしれません。

データ消えたら終わり!

スマホ買い替えに二の足を踏む人の多くが、移行する時にデータが消えることを恐れています。私もそうでした。でも、アップルからWEB注文した場合、セットアップも電話サポートしてくれるサービスがあります。今回は使わなくても大丈夫でしたけど・・・。

様々なデータがスマホを介してやり取りされる時代になってくると、データが消えるのが一番困ります。iPhone同士なら、新機種切り替えも全然問題ないです。確かにアップル製品のリピート率が高いのは頷けます。しかも途中の設定で、「同意します」ボタンをいっぱい押したり、パスワード打ったりするのですよ。怪しいメーカーのスマホ使いたいですか?

トリプルカメラ格好いい!

買ってから、しげしげ眺めていると、散々酷評されたトリプルカメラ(通称タピオカメラ)もおしゃれに見えてきます。

なんか、シャネルとかエルメスが奇妙なデザインのアクセサリーを出しても、すごくおしゃれに見えるのと同じ理屈かもしれません。

iPhoneのマンネリ化でiPhone 11シリーズが不振という前評判でしたが、結局のところ、予想以上に売れているという情報も入ってきています。

AAPL株は今夜も好調です。ドコモ回線、やめようかな。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村