アルファベット(GOOGL)が株式分割 より買いやすく

こんばんは、チャイです。2022年7月18日(月)アルファベット(GOOGL)が株式分割されました。

クラスA、B、C

私は、クラスC株を保有しています。クラスA株(GOOGL)は議決権のあるほう、クラスB株は上場していないので買えません。クラスC株(GOOG)は議決権のないほうです。

なんで、私は、GOOGの方を買ったのか?

実は、はっきり覚えていません。

おそらく、最初の購入した時期は、楽天証券では、クラスA株(GOOGL)が買えなかったからではないかと思います。

GOOGL、GOOGどちらを買っても大勢に影響はありません。

20:1

今回の株式分割で、1株が20株に分割されました。先日のアマゾン(AMZN)の分割と同じですね。

今回の分割で私のGOOG株は鬼のように?増えました。

1,300株です!

買いやすくなった

現在、GOOGの株価は、113ドル前後で推移しています。

以前は、2,000ドル以上していましたから、なかなか手持ち資金で、何株購入って感じで端数なく買うのが難しかったです。必ず余りの資金が残ってしまって、効率悪かったです。

本日7月18日は米株全般的に上昇トレンドですが、GOOGの株価の変動はおとなしいです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

来月は、買いやすくなったGOOGを買い増ししてみようかな。