石の上にも3年、ディズニー(DIS)株がS&P500をアウトパフォーム

こんばんは、チャイです。すみません、週末に出張に行っていたので、更新できていませんでした。仕事で疲れている時は、更新を止めて休まないと心が折れてしまいます。心どころか、体を壊して長生きできません。長生きしなければ長期投資は失敗に終わります。

ディズニー(DIS)過去最高値更新

ところで、最近、気になっているのが、ディズニー(DIS)株です。ディズニーって、テーマパークがコロナ騒動でロックダウンされているし、収益が下がっているはずなのに、この1ヶ月ぐらいの株価は、S&P500指数をアウトパフォームしています。過去最高値を記録更新中です。

DISはかつて凄かった

そもそもDISって、私か米国株投資を始めた頃は、すごい優良株でした。今も優良株でしょう?と言われるかもしれませんが、当時は、2年間で2倍も株価が上がるし、今のGAFA並みの勢いでした。今から、約5年前のことです。2015年の頃です。

NFLXが逆転

それが、2015年の途中から、最高値の120ドルあたりを最後に株価は低迷します。ディズニー関連の企業のESPNなどのケーブルテレビ事業が時代遅れになり始めてきていました。一方、インターネット配信のネットフリックス(NFLX)がどんどん成長して、FANGって呼ばれる時代に移行していきます。

ディズニープラス

その後、110ドル前後を行ったり来たりする時期が、3年以上続きました。それからネット動画配信のディズニープラスの事業が軌道に乗り始め、コロナの巣ごもり需要で、テーマパークの収益が下がる一方、ディズニープラスの収益が増え、ついに強気の月額料金値上げを発表、株価も175ドル超えまで上昇しています。

DIS売却

実は、過去にDIS株を保有していたことがあります。2015年のDIS株が下がっていた頃です。その後、しばらく保有していましたが、その後、株価が低迷していたので、結局、たいして儲からずに売却しています。

もし、長期保有していたら、今頃、5年間で1.7倍に増えていたはずです。

ミッキーマウス好きじゃないし

当時の銘柄選びは、いまいち自分の愛着のある銘柄を狙って買っていなかったので、DISがピンチの時にあっさり売ってしまっていたのです。ディズニーランドもアメリカで一回行っただけで、ミッキーマウスがアメリカ人にとって永遠のヒーローなのは分かりましたが、自分の好みではないなって感じでした。

XOM、MO、IBM、GE

みなさん、3年以上も株価が低迷して、リターンがほとんどついていない銘柄を保有し続ける粘り強さがありますか?今は優良企業だけど、このままずっと優良だとは限りません。優良だったのに、ずっと低迷している銘柄だったら、エクソンモービル(XOM)アルトリア(MO)IBMゼネラルエレクトリック(GE)などが有名です。この先もずっとダメからもしれません。でも、損切りしてその後、復活したら大損です。

永久保有もリスクがある

だから、分散投資するしか手段がありません。下がった時に買い増しして、それでもダメなら、その銘柄分の投資額は失うしかないでしょう。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村