デルタ航空 DAL

職業柄、海外に行くことが多いので飛行機に乗ることが多いです。私が愛用しているのは、デルタ航空(DAL)です。最近、ウォーレンバフェットが投資していることが明らかになり、注目されています。

JALやANAのマイレージなめとんか!

JALANAのマイレージは、チケットが割引料金だとあまりマイルがつかなかったりするし、かといって普通運賃高いし、なかなかマイルの敷居が高いです。マイルの有効期限が3年間だったりして、なかなか海外まで無料で行けるぐらい貯められません。さらに、東京〜ニューヨークなどのドル箱路線は、マイレージでチケットをゲットするのは困難で、ビジネスクラスへのアップグレードなんか席が確保されていないのではないかというぐらい取れません。

そもそも大阪に住んでいたら、東北地方の北半分か香川県以外の四国3県、あとは、大分県、宮崎県、新潟県、沖縄県、北海道ぐらいしか国内は飛行機になることはありません。あとは全部、新幹線です。大阪在住でANAやJALのエリート会員になっている人は、新幹線で行けるところにもわざわざ伊丹空港まで行ってマイルを稼いでいる人ばかりです。私もマイル稼ごうと思ったこともありましたが、もうANAもJALからも縁を切りました。いつか函館まで新幹線で行ってやる!

デルタ航空は日本では知名度低い

アメリカの航空会社と言えば、アメリカン航空ユナイテッド航空の方が、日本人からは知名度高いです。アメリカンがワンワールドでJALと同じアライアンスです。ユナイテッドはスターアライアンスでANAと同じ系列です。デルタはスカイチームに加盟していて、日本の航空会社はスカイチームに加盟していないので日本での知名度は低いです。しかし、1929年から創業している米国で現存する最も古い航空会社です。旅客数、保有機数、旅客距離、売り上げなどさまざまな部門でトップ3に入っている世界最大規模の航空会社です。

デルタはマイルがためやすい

獲得したマイルの有効期限がないです!これが泣くほど嬉しいです。しかもマイルで友達のチケットも獲得することができます。格安フライトも提携航空会社に加わっており、気軽に乗ってマイルをためられます。例えば、大韓航空ならヨーロッパやアメリカにも安く旅行してマイルを加算できますし、アジア圏なら台湾のチャイナエアラインも安くて機内食おいしいです。

日本のクレジットカードでもマイル貯まる

デルタスカイマイルのVISAカードが三井住友トラストグループから発行されています。私はプラチナカードを愛用しています。持っているだけで、海外でのケガや病気の医療保険もカバーしてくれます(自動付帯)。

安全!

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロの時は、アメリカン航空ユナイテッド航空の旅客機がハイジャックされて、体当たりテロに利用されました。イスラム原理主義者のテロ実行犯も、最後に死んでひと花咲かせるのなら、アメリカンとかユナイテッドとかそういうアメリカを象徴した名前のついた航空会社を道連れにして死にたいと思っているはずです。デルタ(三角!?)みたいな名前の航空会社と死にたくないでしょう。アメリカの航空会社で怖いのは、やはりテロに巻き込まれることです。そういう意味では、アトランタに本拠地を置いていているデルタは、自分の命を守るためにも、投資で暴落のリスクから回避するという意味からもお勧めしたいです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村