今度は、デルタ航空(DAL)から配当金 バフェットも売らないって!

昨日は、トランプ大統領からコロナウィルス感染が拡大し、国家非常事態宣言が発令され、さまざまな救済措置が講じられる期待感から、一気に、株価は反発しました。

昨日はDAL爆上げ!

運休が続いている航空会社に対してもなんらかの政府支援が協議されているとの報道があり、今まで爆下げだったアメリカ航空会社の株が急騰しました。私の保有銘柄のデルタ航空(DAL)も、+13.79%も上昇しました。

もともと、60ドルぐらいだった株価が新型コロナウィルス感染拡大で、35ドルまで下がっていました。急騰したと言っても、まだ38.36ドルです。

こんなに上下が激しいと、一旦売って上がる前にタイミングよく買い戻すとかタイミングを見計ってトレードすると、外してしまったら、再起不能になってしまいます。ここは、しっかりホールドして振り落とされないようにするしか、生き残る選択肢はありません。

バフェット氏のインタビュー

3月13日のウォーレンバフェット氏のインタビューによると、「航空会社の株を売るつもりはない。」と明言しています。「ウィルスのパンデミックで成長が一時的に止まることはあっても、世界は成長し続ける。」とも述べています。

大きく下げてしまったDAL株を保有する私にとって、心強い発言です。

高配当株

DAL株の配当金が本日入金されました。一株あたり0,4025ドル、928株保有しているので、373.52ドル、最終的な受取金額は、267.90ドルでした。

最近のチャートを見ると、真っ逆さまに下がっているので、配当利回りが4.77%になっています。配当好きな投資家にとって、今が買い時かもしれませんね。

なんと、PERは、5.25倍です!割安です!

今年もデルタ航空で出張に行こうと思っていたのに、予定がキャンセルになってしまったので、航空券もキャンセルすることになりました。残念。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村