続落中のビザ(V)を100万円分買い増し!

こんばんは、チャイです。11月の買い増しを、2021年11月19日(金)に実行しました。

ビザ(V)大丈夫?

株価が冴えない銘柄を買い増しすれば、ポートフォリオがリバランスされるので、ターゲットになりそうなのは、先日急落したビザ(V)株ということになります。

しかし、非常に考えさせられました。こんなに売られているということは、多くの投資家がビザ(V)の今後について懐疑的に思っているからです。

私も、ビザ(V)から撤退した方がいいのでしょうか?

冷静になろう

こういう時は、短期チャートではなく、10年ぐらいの長期のチャートを眺めて冷静になるようにしています。

これがビザ(V)の過去6ヶ月(短期)です。これを見たら、売りたくなりますよね。

これがビザ(V)の過去10年のチャートです。10年で10倍になっています。今は下がっているけど、トレンドラインを割っていないですし、底値の買いチャンスにも見えてきます。

No VISA, no life.

なんだかんだ言っても、クレジットカードのシェアは、ビザがトップですし、交通系カードやペイパルで決済しても、結局クレジットカードから引かれていますし、ビザのビジネスはかなり根深いように思いました。

100万円分買い増し

というわけで、買い増しです。今回も100万円分をドル転しました。

最近、円安なので辛いです。適用為替レートは、114.392円でした。8,741.87ドルになりました。

これと配当で入金されたドルとを合わせて、ビザ(V)を買い増しします。

11月19日の取引もVはさらに下げたので、あっという間に約定しました。

1株あたり201.66ドルで、45株買えました。

今後も成長するのか?

この先、10年以上は、ホールドすることになります。果たして、今後も何倍にもV株は上昇していくのでしょうか?不安と同時に楽しみです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村