アマゾン(AMZN)とロッキード・マーチン(LMT)を合計320万円買い増し!

こんばんは、チャイです。2021年7月最後のアメリカ株式市場は、アマゾン(AMZN)の急落を筆頭に3指数全て下落して引けました。このタイミングで買い増し実行しました。

円高タイミングでドル転

最近は、円安に振れています。7月30日は、少し円高気味になって、1ドル109円台でした。このタイミングで、320万円を入金して、ドル転しました。

適用為替レートは、1ドル109.88円でした。

合計29,122.67ドルになりました。

これに、これまで貯まっていた配当金のドルを合算して、買い増しします。

AMZNを買い増し

さて、どの銘柄を買い増しすべきかです。

やはり、アマゾン(AMZN)でしょう。

決算後の取引で、株価が-7%前後急落しました。このタイミングで買い増ししなければ、AMZNみたいな優良株を安値で仕込むことはできません。

3350.00ドルの指値注文を行ったところ、取引開始早々に約定して、1株3346.81ドルになりました。6株購入できました。

NISA枠でLMT買い増し

残りの資金で、別の銘柄を買い増しします。

今年のNISA枠を使っていなかったので、120万円分、ロッキード・マーチン(LMT)を買い増ししました。NISA枠は、配当が無税になるので、配当の大きい銘柄がお得です。LMTの株価は、先月から微妙に右肩下がりで、お買い得です。配当利回りは、2.79%です。

LMT1株あたり373.12ドルで、28株購入しました。

株資産1.5億円キープ

これらの買い増しのための入金のおかげで、7月30日の取引は、株資産が下落で目減りはしましたが、最終的には、株資産1.5億円を死守できました。1.5億円キープで、8月に突入です。

8月以降も株価が急落した銘柄を中心に株資産1.5億円キープを目安に買い増ししていきます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村