アップル(AAPL)とアドビ(ADBE)とマイクロソフト(MSFT)を300万円買い増し!

こんばんは、チャイです。2021年9月27日(月)の取引で、9月の買い増しを実行しました。

ちょっと遅かったかな?

円安が進んでいたので、正直悩みました。中国恒大のデフォルトリスクで一旦下げた株式市場も回復しつつあり、ちょっとタイミング的に遅かったかな?と思いましたが、そうは言っても、給料日前に株を買い増す資金を十分に調達できるはずもなく、かといって、このまま買わずに10月を迎えてしまうと、もっと株価が上がってしまって、買い増しするタイミングを完全に失ってしまうリスクも考えました。そこで、月曜日はナスダックが下げていたので、ここで、大型ハイテク銘柄を買い増しすることにしました。

300万円ドル転

300万円をドル転です。適用為替レートは、111.232円でした。かなり円安になっています。

受け取り金額は、2万6,970.65ドルでした。この資金と配当でこれまで得たドルを合算して買い増し資金にします。

AAPL、ADBE、MSFT

今回は、新製品発表の後、株価が下がっていたアップル(AAPL)と、決算発表が良かったのにも関わらず株価が急落したアドビ(ADBE)、そして昨年末に保有銘柄になったマイクロソフト(MSFT)を約100万円ずつ買い増しすることにしました。

まず、マイクロソフト(MSFT)です。

1株あたり295.95ドルで約定して、31株購入しました。

次に、アドビ(ADBE)です。

1株あたり615.47ドルで約定して、15株購入しました。

最後に、アップル(AAPL)です。

1株あたり145.00ドルで約定して、63株購入しました。

ちょっと早かったかな?

月曜日の取引では、ナスダックは次第に値を下げてしまいました。火曜日の取引でもさらに値を下げています。

2番底かもしれないですね。もうちょっと様子見てから買い増ししたほうがよかったかも・・・。

でも円安はさらに進んでいます。なかなかタイミングを合わせるのは難しいです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村