バークシャー・ハサウェイ(BRK)のポートフォリオ2020年12月31日時点

こんばんは、チャイです。2021年2月16日に、ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイ(BRK)のポートフォリオが公開されました。昨年12月末時点でのポートフォリオになります。

上位5銘柄は変更なし

今回のポートフォリオでも、上位5銘柄の順位は変わっていません。

一番大きなウェイトを占めるアップル(AAPL)は、約6%売却されています。前回も少しだけ売られていました。あまりにも比率が大きくなってきているので、リバランスのために調整したのかな?と思います。

バンクオブアメリカ(BAC)コカコーラ(KO)アメリカンエクスプレス(AXP)クラフトハインツ(KHC)までは、売り買いなしです。

ベライゾン(VZ)

変化があったのは、6番目のベライゾン(VZ)です。一気に買い増して、ポートフォリオの約3%になりました。1%以上の買いに関しては、バフェット氏自らの決断が働いていると言われています。

このVZ買いのニュースを受けて、VZの株価は、2月17日のアメリカ株式市場で、+5%上昇しています。

手堅いが地味

VZって、あまり株価が上昇しないダウ銘柄なんですよね。電話やネット通信会社です。日本のドコモみたいなものです。手堅いといえば手堅いですし、今後のIT時代にも生き残れる企業だと思います。昨年終わりぐらいからダラダラ株価が下がっていたので、底値で買えていれば、良い買い物かもしれないです。

配当利回りも年4%以上ありますし、配当好きな投資家にも良いかもしれませんね。

地味すぎて、私は買う気になれないですが・・・。

その他

その他、シェブロン(CVX)が少し買い増しされて、1.5%のポートフォリオになりました。

アッビー(ABBV)メルク(MRK)ブリストール・マイヤーズ(BMY)といった製薬大手も買い増しされています。

悲報WFC

悲しいのは、ウェルス・ファーゴ(WFC)ですね。長年、バフェット銘柄でしたが、ほとんど売却されて、ポートフォリオの0.59%になりました。

私の保有銘柄、異状なし

私の保有銘柄であるビザ(V)アマゾン(AMZN)に関しては、売り買いなしでした。

特に、私のポートフォリオの見直し検討は必要なさそうです。このままホールド続けます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村