バークシャー・ハサウェイ(BRK)2022年Q2ポートフォリオ AAPL買い増し!

こんばんは、チャイです。ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイ(BRK)の2022年Q2のポートフォリオが2022年8月15日付けで発表されました。

上位5銘柄は同じ

最近、BRKは、あんまりポートフォリオの入れ替えがないんですよね。

もっともポートフォリオに占める割合で大きいのが、今回もアップル(AAPL)でした。40.76%の集中投資です!今期は、0.44%だけ買い増ししています。

2位は、バンク・オブ・アメリカ(BAC)が10.48%、3位コカコーラ(KO)で8.38%、4位がシェブロン(CVX)で7.79%ですが、1.42%増やしています。5位がアメックス(AXP)で7.0%と続き、それ以降は、5%未満の保有率です。

集中投資

上位5銘柄だけで74%を占めています。

実は、私のポートフォリオは、現在のところ、上位5銘柄で73%を占めています。

BRKのような大企業がポートフォリオの74%を5銘柄で集中投資しているって、すごいですね。しかも最近は、あまり上位銘柄は売却していないので、集中投資永久保有が理想のバフェット投資法が、完成形に到達したのかもしれません。

前回と比べて、KOが3位に浮上して、AXPが5位に落ちました。これは売り買いと関係なく、株価の変動による順位変動です。

OXYの買い増し

下位を見てみると、オキシデンタルペトロリウム(OXY)の買い増しが目立つぐらいなものでしょうか?

私の保有銘柄では、ビザ(V)0.54%、アマゾン(AMZN)0.38%がホールドでした。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

特に変更なし

今回のBRKのポートフォリオの公開によって、私の投資戦略を変更する必要は特になさそうです。