ついに、ブログ200記事突破! ブログ継続のコツ

昨日ついに、ブログ記事が200記事を達成しました。今日のこのブログが200記事越えです。

ほぼ毎日更新、ときどき休み

去年の7月9日からスタートしましたので、8ヶ月ちょっとかかりました。250日ぐらいで200記事書いたということになります。4日書いて、1日休むぐらいのペースです。

最初の頃は、2日に1記事ぐらいだったから、最近は6日書いて、1日安息日みたいな感じですね。

グーグルアナリティクス面白い

グーグルアナリティクスを使っています。ご存じないかたもおられるかもしれませんが、自分の作成したページのどの記事にどのくらい、どこの国のどこの都道府県の人が閲覧したのかなどがわかるサービスです。

地域でみてみると、ほとんどが日本国内からの閲覧です。日本語のサイトだから当たり前と言えば当たり前ですね。これを翻訳ソフトでとりあえず翻訳したのをのせておけば、もっと海外からのアクセスが増えるのかもしれません。

都道府県別だと、東京都が一番多いです。やはり投資に興味ある人の絶対数が多いんでしょうね。

2位は、大阪府です。大阪のグルメ記事や私が大阪在住だからだと思います。

3位は、神奈川県。今、全国で2番目に人口が多い都道府県だから当然と言えば当然でしょう。

東北の北部、四国4県には全然人気がない

東北の北部(青森県、岩手県、秋田県)、四国4県には本当にアクセスが少ないです。人口が希薄なうえに、株式投資に興味がある人や、ネットユーザーの若者の人口が少ないからでしょう。

ブログ継続の秘訣

株式ブログを毎日更新できている人は尊敬してしまいます。私には皆勤賞は無理です。でも、「時々休んでいいよ」ぐらいのほうが、私の場合、なんとなく気が楽で続けられるように思うんですよ。

たまに、旅行の話やグルメの話など、投資と関係ない話を書いて気分転換するほうが私には合っています。ブログをほぼ毎日更新する私の性格を分析すると、根気があるということになるとおもうのですが、それでも皆勤したり、米国株投資の話を毎回書くほどには根気はないのでしょう。

その他、株式ブログを続けるコツとして、あまり自分の投資に対して唯我独尊にならないことかもです。投資がうまく行かない時って、絶対ありますから、あまりエラそうなことを書いてばかりしていたら、うまく行かなくなったときに、心折れてブログを閉めてしまうと思います。

昨年末大きく株価は下がりましたが、なんだかんだで回復してきています。投機的な投資をしなかったこと、それなりに分散投資をしていたこと、米国株に投資していたこと、信用取引をしていなかったこと、などがプラスに働いて、破滅的な損失を被らなかったことが心折れずにブログを続けてこられた大きな理由のひとつかなと思います。

そろそろ次のステップへ

いままで、記事数が少なかったですし、続けられるかどうかわからなかったので、あまりブログの宣伝もしていませんでしたが、そろそろ外の世界へ向かって、展開していこうと思っています。