アマゾン(AMZN)出資のEV自動車会社リヴィアン(RIVN)が上場 買ってみようかな?

こんばんは、チャイです。2021年11月10日、新興EV自動車会社のリヴィアン(RIVN)がナスダックに上場しました。公開価格78ドルが一時119ドルまで上昇し、終値では100.73ドルで引けました。初日の値動きで、時価総額がいきなりフォード(F)を超えました。

リヴィアンって

リヴィアンは、MITの機械工学の博士号を取得したロバート・J・スカリンジ氏が2009年に創業しCEOを務めているEVバンを生産している会社です。

三菱自動車が閉鎖したイリノイの工場を買収して、最初のEV市販車の生産出荷を開始しています。

アマゾンが力を入れている

それだけでは、正直、新規IPOのとあるEV新興企業でスルーするところなんですが、私の保有銘柄のアマゾン(AMZN)が、RIVNの株を20%も保有しているんですよ。

アマゾンは、商品配達用のリヴィアンのEVバンを10万台発注しています。

なんだかこんなこと聞いちゃうと、気になってきますよね。

それ以外にも、フォードが12%の株式を保有していたり、住友商事も出資したりしています。

働くEV系

どんな車種があるのか調べてみると、電動ピックアップトラックでした。R1Tと言います。こういう車、アメリカ人はなぜか好きです。

SUVのR1Sというのもあります。SUVは日本でも人気ですよね。

ライトが可愛いです。

あとは、アマゾンが発注したバンです。これも可愛い。

まだ日本では売ってないみたい

Yahoo中古車にリヴィアン掲載されていないかみてみましたが、まだないみたいです。

楽天証券で買える

RIVN株、楽天証券で買えるか調べてみると、買えます!

ちょっと気になってきました。もうちょい値動きが落ち着いてから検討してみようかな。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村