アマゾン(AMZN)がワンメディカルを買収 医療もサブスク!

こんばんは、チャイです。2022年7月21日アマゾン(AMZN)が、米国サブスク型の診療サービスのワン・メディカルを39億ドルで買収すると発表しました。

ワン・メディカルとは?

ワン・メディカルは、1ライフ・ヘルスケア(ONEM)という会社名でナスダックに2020年IPOしている企業で、オンライン診療などをサブスク提供する事業をしていました。

株価を見てみると、見事なぐらいのバブル崩壊のIPO銘柄です!

2021年初めに60ドルぐらいになって、現在17ドルです!

AMZNは、1株18ドルで買うそうです。

医療もサブスク

過去にも、アマゾン(AMZN)は、ピルパックというオンライン薬局を買収しています。今後は、オンラインで診察して薬処方するみたいなオンラインクリニックを展開するのでしょう。

将来的には、手術までサブスクとかオンラインとかになったりして。

そもそも、病院ってめんどくさいです。平日の9時〜5時だったりして、仕事している人だったら行けないです。予約が取れなかったり、予約制のクリニックでも妙に待ち時間が長かったり、納得いきません。

ディズニーやユニバみたいに、別料金払ったら待たなくてもいいみたいなパスないかしら?

日本でも

日本でもアマゾン(AMZN)が医療分野に進出してきています。第1類医薬品であるガスターとかロキソニンとかリアップとか、アマゾンで購入することができます。

当然、日本のドラッグストアでも購入できますが、薬剤師がいないと買えません。郊外のドラッグストアだと薬剤師がいないので売っていなかったり、薬剤師がアルバイトで来ている平日の9時〜5時だけ購入可能だったりします。

めんどくさいので、第1類医薬品が欲しい時は、私は、アマゾンでポチっています。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

やっぱりAMZN

アマゾン(AMZN)の株価、最近スランプなので、余裕資金があるときに買い増し頑張ります。