アリス再結成 カネのため、きっとそう

職場の昼休みで誰かがつけていたテレビのワイドショーをみていると、かつて一世を風靡した「アリス」が再結成して活動を再開するとのこと。

実は、アリスは、何度も解散と結成を繰り返しており、既に6回目の結成です。

谷村新司、堀内孝雄、矢沢透の3名

アリスと言うグループが大活躍していた頃を私ははっきり知りません。谷村新司、堀内孝雄、矢沢透のバンドで、「チャンピオン」「冬の稲妻」などの大ヒット曲を生み出しています。ただ、谷村新司と堀内孝雄の不仲で、解散してしまいました。

何度目かのアリスの再結成のときに、紅白歌合戦に出場していたときがありました。お互い、目を合わせず、最後まで別々の方向をみて、観客の声援に応えていたのが印象的でした。

すべてカネのため

すでにグループのメンバーは70才になっています。不仲で解散したはずのバンドメンバーが再結成したり、元プロボクサーの世界チャンピオンが年老いてからカムバックしたり、大ヒットした映画がシリーズ化されて面白くもないのに何度もダラダラ放映されたりするのはなぜだと思いますか?

私も若い時は、創作意欲が衰えずやり残したことがあるという情熱でカムバックするのだとてっきり思っていました。

でも、自分が年齢を経るにつれて、わかってきました。嫌だけど、お金のために、カムバックするのだと。

30才ぐらいまでがピーク

スポーツ選手ならなおさらですが、知的な職業と言えども、気力体力がピークなのは30才ぐらいまでです。あとは衰えていく一方ですが、ダマシダマシやっているのが実情です。

歌手もそうです。若い時の感性が優れているときに、渾身の一撃で創作した曲を体力と情熱がみなぎっているときに歌うから大ヒット曲が生まれるのです。

その分野のトップランナーの人が、年齢とともに衰えていき、100%のパフォーマンスを出せないことは大変辛いことです。

70才では、どう考えても、ベストコンディションとは言えません。しかも仲の悪い相手と再結成しなければならない状況へと追い込まれている理由というのは、経済的な理由以外に考えられません。

おそらく、アリスの再結成は、谷村新司か堀内孝雄のどちらか、もしくは2人の経済的理由だと思います。

安室奈美恵と浜崎あゆみ

歌手の安室奈美恵は声帯の限界で引退したといわれています。でも、すっぱり引退できたのは、貯蓄が充分にあるのか、節度ある生活をできる自信があるからなのだと思います。一方、難聴などの病気を抱えながらも、浜崎あゆみは芸能活動を続けざるを得ません。

プロフェッショナルなら引退の時期を考えるべき

その職業にプロとしてのプライドがあるのなら、ボロボロになる前に引退の時期を考えるべきです。ただ、ヒトは食べていかないといけませんし、ピークのときの生活水準を上げすぎてしまうと、ボロボロの情けない姿で稼ぐために働き続けないといけないのです。

あなたがプロフェッショナルとしての自覚があるのなら、節度ある生活を心がけて、貯蓄を株式投資に回しましょう。