お盆明け、予想外に円安、株高

お盆明けに、ドル円相場は年末年始の時のように円高に振れると予想していました。しかし、8月19日(月)のドル円相場はそれまで円高で推移していたせいか、むしろ円安が進んでいます。

日経平均も上昇

円高が進めば、お盆明けの日経平均も下がると思っていたのですが、円安になったこともあって、日経平均も上昇して引けました。予想通りにはいきませんでした。

すでに株価回復フェーズに入っている?

アメリカ株式市場も本日8月19日は、序盤は株価が上昇しています。5月のチャートと今回のチャートはよく似た展開なので、8月上旬に急落した後、一旦、株価が回復し、再度2番底を試す展開になり、そこから再上昇すると考えていました。2週間前に株価が一旦持ち直し、先週再度下落し、金曜日に株価が反発しているので、もしかしたら、先週の下落が2番底だったのかもしれません。

同じチャートは再現されない

思ったよりもチャートの上下するペースが早かったようにも思います。結局、機関投資家のトレーディングで使用されているコンピュータも自動学習で5月の急落のデータが反映されているはずです。そうすると、同じような展開があれば、それに対応して売り買いをしてしまうので、同じようなチャートは再現されなくなっているということなのかもしれません。

「合成の誤謬」が働いている

受験生だった頃、予備校の大学受験の合否ボーダーラインや国公立大学受験の足切りライン予想がちっとも当たらなかったという経験をしました。多分あれも、受験生が予備校の予想データを見て出願するので、予想が外れてしまうのでしょう。

これも一種の「合成の誤謬」というやつです。

アマゾン(AMZN)買い増しします

もう一回下がるのを待っていると、このままあれよあれよと株価が上がっていく可能性もありますし、予告通り本日、買い増しを行います。

予定では、アマゾン(AMZN)のポートフォリオの占める割合が下がってきているので、昨年11月以来になりますが、AMZN株を買い増しします。AMZN株は、1株20万円ぐらいするので、3株だけ購入してみます。

とは言っても、今回の株価の上昇は、一時的な回復で、もう一回急落することも考えられます。月末に再度チャートの動きを見て、下がっている銘柄に買い増しを入れてみます。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村