ノースロップグラマン (NOC)とマリオット(MAR)を買い増し

実は、トルコのリラの通貨危機のときに、円高が進んでいたので、約95万円をドルに換金していました。その後、次第に、米国株が底値から回復しつつあったので、米国株を購入しました。

ノースロップグラマン NOC と マリオットインターナショナル  MARを購入

FANG銘柄やビザのキャピタルゲインがすさまじく、ポートフォリオが偏り始めてきています。どの個別銘柄を買い増すべきかを考えたときに、どんどん上がっている株を買いますという選択肢もあると思います。ただ、そうするとますますポートフォリオが偏ってしまい、万が一、株価が急落したときにダメージが大きくなってしまいます。リスクの分散という意味でも良くありません。予想外に最近苦戦しているノースロップグラマン(NOC)マリオットインターナショナル(MAR)を追加購入しました。NOCを15株、単価294.52ドル、手数料と税金込みで4,439.27ドル、MARを35株、単価124.32ドル、手数料と税金込みで4,372.34ドルです。8月21日に約定しています。

最近、米株式市場の上昇著しい

8月9月は米株式市場は軟調のことが多いですが、トルコの危機が底だとすると、このままどんどん株価が上がっていって、例年の10月の強気相場に突入してしまう可能性があります。原則として、迷ったときは、早めに買うことが大事です。なぜなら、米株式市場は右肩上がりなので、早めに買った方が遅く買うよりも儲かる確率が高いからです。今回どんどん上がってしまって、機会を損失するリスクを考えて、出動しました。

9月は要注意

9月は最も下がりやすい月です。トルコの危機なんて、全然たいしたことないくらいこれから下がるかもしれません。しかし、下がったら絶対買いです!私も9月にさらに買い増します!

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村