アドビ(ADBE)の決算報告 ガイダンスが弱かった

2019年9月17日の取引後にアドビ(ADBE)の第3四半期決算が報告されました。

EPSと利益は予想を上回る

EPSは、予想1.97ドルのところが、結果2.05ドルで予想を上回りました。昨年同期が1.73ドルだったので、十分な成長率です。利益も28.3億ドルを叩き出しており、予想の28.2億ドルを上回っています。

ガイダンスが下回る

しかし、第4四半期のガイダンスで、EPS1.73ドルが提示されましたが、アナリストの予想EPSでは2.30ドルだったので、アフターマーケットとプレマーケットでADBE株は売られています。

トレンドラインを割ることはないと思う

ADBE株は、7月末に最高値を記録した後、8月の相場で値を下げています。9月に入ってから、底入れ感がありましたが、今回の弱いガイダンスで、回復した分を吐き出してしまうでしょう。

でも、それでもトレンドラインを引いてみると、今の株価が底値のようにも思います。

確実に成長しているADBE

現在のPERが51倍ROEが28%です。ハイテク企業の成長株だからPERが高いのは致し方ないでしょう。一年毎のEPSは、2014年0.54ドル、2015年1.26ドル、2016年2.35ドル、2017年3.43ドル、2018年5.66ドルで、確実に売り上げが成長しています。

サブスクリプションが強力

私は、フォトショップのサブスクリプションを利用しています。一番安いプランだけど、これがなくては仕事になりません。これからは、インターネットが5Gになり、ますます大容量の画像や動画データがインターネットを介して配信されるようになります。画像や動画の加工には、アドビのソフトウェアが欠かせません。また、PDFもアドビの規格ですし、すでに世界標準になっています。アドビは、まだまだ成長していくことは確実です。

ADBE買い増しすべし

ADBE株、買い増しをしたい衝動に駆られてしまいますが、あまり偏ったポートフォリオにしてしまうと、さらに急落した時に長期に保有するのが心理的に辛くなります。

ポートフォリオの比率のバランスを考えて、今月か来月ぐらいに買い増しをおこなってみたいです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村