アドビ(ADBE)がフィグマの買収で急落!買い増します!

こんばんは、チャイです。アドビ(ADBE) が2022年9月15日(木)の株式市場で、-15%以上急落しました!翌日9月16日(金)の取引でも大幅に続落しています。

ADBEの決算

9月15日には、アドビ(ADBE)の決算がありました。売上高は、予想44.2億ドルに対して、結果44.3億ドルで市場予想を上回りました。EPSは予想3.33ドルに対して、結果3.40ドルで市場予想を上回っています。昨年同期の売上高が39.4億ドル、EPSが3.11ドルなので確実に成長しています。

フィグマ買収

同時に、ブラウザ上で共同編集が可能なデザインプラットフォームを運営するフィグマという会社を200億ドルで買収することに合意したと発表されました。

しかし、アドビ(ADBE)の時価総額の11%に相当する金額で、年間たった4億ドルの収益しかあげていないフィグマを買収するというのは割に合わないと投資家は捉えたようで、株価は一気に下落しました。

すでにADBEの株価は、昨年末の700ドルに対して、現在300ドル割れで、半値以下になっています。もうコテンパンです。

ナラヤンCEOの方が賢い

しかし、どうなんでしょう?果たしてアドビが損する買収をするでしょうか?少なくとも投資アナリストよりは、アドビの執行部はアドビの内情をよく知っていると思いますし、アドビのナラヤンCEOとそれをサポートする役員たちの方が投資アナリストよりも賢いと思うんですよ。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村

チャンス到来

私は、市場の反応が間違っている方に賭けます。だから今はADBE買い増しのチャンスです。次の買い増しはADBEで決まり!