アドビ(ADBE)の決算発表またもや予想を上回る

アドビ(ADBE)の第4四半期の決算発表が12月12日の取引後にありました。結果は良かったと思います。

EPSも売上高も連続して市場予想を上回る

EPSは、予想2.26ドル対して、2.29ドルで市場予想を上回りました。昨年の同時期のEPSは、1.83ドルだったので、すごい利益の伸びです。

売上高は、予想29.7億ドルに対して、29.9億ドルで市場予想を上回りました。

EPS、売上高ともに4期連続で市場予想を上回っています。

ガイダンスも予想通り

次の四半期のガイダンスとしては、EPS予想2.26ドルに対して、2.25ドルが呈示され、2020年1年間の売上高は予想131.6億ドルに対して、131.5億ドルが呈示されました。ほぼ市場予想通りのガイダンスです。

株価急上昇

決算発表後の取引になった12月13日の株式市場で、ADBEの株価は、+3.92%も上昇しました。株価は一気に跳ね上がり、過去最高値を更新しています。気が付けは、1株317ドルを突破しています。

アドビなしではITは成り立たない

アドビのフォトショップやアクロバット、Premireといったソフトは業界では独占状態ですし、しかもこれから5G時代になれば、画像処理ソフトのニーズもどんどん高まっていきます。しかもサブスクリプション(課金制度)に成功しています。さらに、クラウドサービスでも利益を稼ぎ出しています。

マクドよりも大きな企業

ADBEはハイテク株で無配株ですが、なんと言っても時価総額がでかいです。どんどん成長して、S&P500銘柄の中では、32番目に大きな会社です。ちなみにその前後の銘柄は、27位ペプシコ(PEP)、28位ボーイング(BA)、29位シスコシステムズ(CSCO)、30位オラクル(ORCL)、31位シティグループ(C)、32位アドビ(ADBE)、33位アボット(ABT)、34位メドトロニック(MDT)です。マクドナルド(MCD)36位よりもでかいです。

ROEが30%というのも頼もしいです。

EPSも2014年0.53ドル、2015年1.24ドル、2016年2.32ドル、2017年3.38ドル、2018年5.20ドルでどんどん増えています。

配当出るまでしっかりホールドすべし

このまま長期保有して、一時的に下がったら買い増し、配当金が出るまで、しっかりホールドです。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村