自己紹介少し、アップル(AAPL)とデルタ航空(DAL)から配当金

年末が近づくにつれて、仕事が加速度的に忙しくなってきました。困ったです。ブログ更新したいんだけど、なかなか時間がないです。休みの日も仕事していることがほとんどなので、ヒトからよく「いつ休んでるんですか?」と尋ねられるんですが、休んでいないです。でも、1日7時間半ぐらい寝ています。寝ないで休みなしで働いたら、病気になりそうです。その代わり、寝ている時間か働いている時間かのどちらかです。だから、1D Kのボロアパートに住んでいても寝てるだけだからノープロブレムです。広いと掃除が大変ですしね。車は国産の中古車です。新車だと少しキズが付いただけでブルーな気分になってしまうからです。スーツは、夏1着、冬1着だけです。ワンシーズンに2着持っていると、どちらかが良くてどちらかが少し悪いので、悪い方のスーツを着た時にイマイチな気分になってしまいます。スーツを来ていく日の半分をわざわざ嫌な気分になる必要はありません。1着がベストです。

でも、株は、毎月のように百万円ぐらい買い増しします。

だから、「株を買う修行僧」なのです。

母方の祖父はギャンブル依存症

私の母方の祖父は、バクチ打ちで、20代の時から働かずに祖母のヒモでした。祖母の収入が入った途端、カネを持ち逃げして、バクチに行っていました。曽祖父が死んだときは、香典を持ち逃げして、バクチでスって、親戚から村八分にされてしまいました。

私もカネが入ったら、すぐ株を買ってしまうので、母方の祖父の遺伝子が組み込まれているのかもしれません。

飲む、打つ、買う

男の極道で、「飲む、打つ、買う」というのがあります。飲むは、アルコール、タバコ、大麻、覚醒剤などをすること。打つは、ギャンブル。買うは、です。

以前にタクシーの運転手さんに、飲む、打つ、買う のうち、一番マシなのは、「買う」だと言われたことがあります。なぜなら、他の2つは、すごくみすぼらしくなってしまうけれども、「買う」は、モテようと思ってお洒落するから、マシだということらしいです。ちなみにそのタクシー運転手さんは、「打つ」のタイプとのことでした。

米国株を打つ

祖父の「打つ」のせいで、私の母は高校を卒業できずに苦労しました。だから私はバクチをしませんでしたが、結局、株を「打って」います。打っているのが米国株だったから、破滅しないで済みました。

ちなみに、私の死んだ父は、「買う」極道でした。

AAPLとDALから配当金

話が脱線しましたが、今月のレイセオン(RTN)に引き続き、第2、第3弾の配当金が入金されました。

アップル(AAPL)が1株当たり、0.77ドル、株数が457株と多いので、最終的な受け取り額は、252.37ドルです。

そして、第3弾は、デルタ航空(DAL)です。1株あたり0.4025ドル、株数も844ドルですから、最終受取額は、243.65ドルです。

合計496.02ドルです。

これらの配当金は、来月12月の買い増しの時に合わせて株式再投資に回します。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村