アップル AAPL の決算発表 全て良し!時間外取引で株価急上昇!

2019年10月30日の取引終了後に、アップル(AAPL)の第4四半期の決算発表がありました。完璧です!

利益も売上高も市場予想上回る

まず、EPSが予想2.83ドルに対して、結果3.03ドルで大きく上回りました。売上高は、予想630億ドルに対して、結果640億ドルでこちらも予想を上回っています。今回は、iPhoneの売上高が公表されており、これも322億ドルの予想が、結果333億ドルで上回っています。iPhone 11シリーズ予想外に売上好調なようです。また、AppleミュージックやiCloudなどのサービス部門も好調で、売上高予想が121億ドルに対して、結果125億ドルで、ハード面、ソフト面、両方で好調だということが明らかになりました。

AppleTV+

また、11月からApple TV+のサービスが始まります。私はあまりドラマや映画は見ませんが、なんとiPhoneやMac、iPadなどを購入した人は、1年間視聴が無料になるそうです。毎年なんらかのApple製品を購入していますから、AppleTV+試してみようかと思います。これなら、今後も毎年、Apple製品買ってしまいそうです。

ガイダンスも良い

さらに、年末商戦の10―12月期の売上高見通しも予想869億ドルに対して、855〜895億ドルを見込んでおり、市場の期待に応えるガイダンスです。完璧です。

中国との貿易戦争で、アップルの成長が鈍化すると言われていましたが、蓋を開けてみるとなんともなかったです。実際には、中華圏の売上は若干落ち込んでいるそうですが、その分、中国スマホがアメリカや日本で売れなくなってきているので、アップル製品が選ばれているのでしょう。

ナンピン買いが報われた

すでに時間外取引で、AAPLの株価は急上昇しています。今年の初め頃は、AAPL株はボロカス言われていました。あの時も含めて地道に買い増ししてきた甲斐がありました。

私が買い増ししたタイミングは赤矢印で示しました。

愛着のある企業の株を苦しい時に買い支えて、今のリターンがあると思うと感動しちゃいます。

これから上がる銘柄は?

アルファベット(GOOG)も株価低迷した時に買い支えてずいぶん回復してきました。これから買い支えるべき銘柄は、ボーイング(BA)アマゾン(AMZN)ですね。きっと近いうちに急上昇します。

米国株ブログランキングの最新版はこちら!

投資の参考になりますよ!

にほんブログ村 株ブログ 米国株
にほんブログ村